<< アドベンチャー白浜(1) | main | エール(8) >>

アドベンチャー白浜(2)

<2日目・アドベンチャーワールド!・AM>
起床。天気は快晴!うきうきしながら起きて7時半に朝食(がっつり和定食)。ご飯が白米か梅粥か選べたので梅粥にしました。だって紀州にきたんですもの。
この旅行3泊して私は結局毎日梅粥を食べたんですが、時によって微妙に濃さが違いました。そんな手作り感で美味しかったです。
食事処の窓際に座ると、眼下に昨日遊んだプールが見えました。カラスが水を飲みにきてました。塩素きついと思うけど、美味しいのかい?


そして支度をしていざアドベンチャーワールドへ!今日も喋らないなナビ。盛大に道を曲がり損ねた夫。仕方ないね…。曲がるタイミングを私が指示すれば良かったのかもしれませんが、「曲がって!」とかいうタイミングって難しくないですか?迂闊に言うと喧嘩になるしさあ。むずかしー。
さておき、アドベンチャーワールドの駐車場は…あれ、奥の方が結構混んでる。でも手前側がすいてる(後に「そうか、奥側は従業員用の駐車場だ!」と気づきました。そうだね、ここ車通勤OKじゃないと来られませんね)。しかし駐車場全体通して日陰が一切ない。これは帰りに覚悟が必要そうだわ。
ちょうど開園時間に到着しまして、入る前にJALで買った入園券+ミールクーポンのセットを引き換えないといけなかったので窓口に行きました。
係のお姉さん「ミールクーポンなのですが、現在レストランがいくつか閉まっておりまして、こちらの(蛍光ペンで丸をつけながら)地図の印をつけたレストランが本日営業しているところです」
なるほど。ありがとうございます。なお、ミールクーポンは一人1,100円分でした。おつりが出ないので使い切ってくださいねと言われましたが、昼食で吹っ飛ぶでしょう(←伏線)。


いざ入園!最初はディズニーのワールドバザールのような土産物アーケード街を突っ切ってゆきます。後でね!
そして園内が大変広いと聞いたのでベビーカーをレンタル。ここのは4歳&20キロまで乗れますから堂々と借りられますよ!(威張るな)
ラス1台になっていたパンダ型のベビーカーを借りられました。よかったーと乗せてみたら、年齢と体重は問題ないのですが結構でかくなってしまったうちの息子(110センチ)は足が置き場からはみ出していました。窮屈そうに足を曲げて乗っていましたが、それでも楽しかった様子。これ、いらなかったかなーと思いましたが、結果的に借りて大正解でした。理由は後ほど。


ベビーカーを借りてさあ出発!左手にアジアゾウが見えますが後でね!右手には馬も見えますが後でね!
最初はやっぱりパンダでしょう!というわけで一番にパンダラブへ。みんな同じことを考えるので朝は混みます。でも駐車場の感じからするとおそらく普段のアドベンチャーワールドよりずっと空いているのでしょう。
ちょっとだけ列に並んで、いよいよパンダ!最初に見られたのは桃浜(とうひん)ちゃんでした!…後ろ向いて竹食っとる。

桃浜

たやすくお顔は見せない主義なのかしら。くぅっ。
気を取り直して少し進むと今度は2歳になったばかりの彩浜(さいひん)ちゃーん!!!!



彩浜なんとアクロバチックなお姿っ!可愛いッッ!!!
このパンダラブにはもう一頭桃浜の双子の姉の桜浜(おうひん)ちゃんがいるはずなんですが、この時は表に出てきていませんでした。今日はダメなのかなあ。ううっ。


パンダがいるところはもう1箇所あるのですが、そこは後にして他のところを見て回ります。
息子「イルカさんは?」
今ペンギン館に来ているから後でね。おー、これが日本で滅多に見られないというエンペラーペンギン!ジェンツーペンギンにイワトビペンギンもっ!
おー、ホッキョクグマもいるっ。
息子「イルカさんは?」
後でね!
きゃーこの建物ぐるっと回れるのか。ふむふむ、
息子「イルカさんは?」
うるせえええええええええ!!!!!
もう!今ペンギン見てるの!イルカさん後でって言ったじゃん。見せないって言ってないじゃん。嘘ついてるわけじゃないんだから、しつこくしないで!ショーの時間にならないと見られませんママは今ペンギンをみーてーるーの!!!もう、次「イルカさんは?」って言ったらイルカさん見せない!
……子供相手に毎度ガチギレですみませんが、強く育った息子はこのくらいではちっともこたえなくなり「わかった」ですみました(それもどうなの)。
でもだからと言ってペンギンをそれほどゆっくり見られるはずもなく…だって時計は現在11時前。そして11時30分からイルカショーが始まってしまうから。
それが終わってから昼ごはんとなると混むだろうし、できればイルカショーを見ながら昼ごはんを食べてしまいたい。それよりなによりイルカショーの場所取りは激戦ときく。さっさと行って席を取らねばなるまい。
という深謀遠慮のもと、夫は場所取りへ、私と息子はトイレ&昼ごはんを買いに行くことにしました。


昼ごはんは園内のハンバーガーショップ「レインボー」へ買いに来ました。昨日から和食が続いているからそろそろパンが食べたいのよ。あとテイクアウトにちょうど良さそうだったから。と言ってもスムーズにたどり着けたわけでもなく、途中スタッフのお姉さんを捕まえて場所聞きましたが。迷っている時間がなかったのよ!(でも実際は結構近かった)
人数分のハンバーガー&ポテト&ドリンクセットを買って………買って……え、紙のトレイで渡されるの!?(そりゃそうだろう)袋に入れてくれないの!?(そりゃそうだろう)しかもトレイ2つ!?そしてドリンク固定されてないの!?
このときはめちゃくちゃ焦りました。無理じゃない?ドリンクはベビーカー背面についてるカゴにどうにか入れられる。しかしバーガー類&ポテトが乗ったトレイを持ちながら18キロの4歳児が乗った激重のベビーカーを押すって、無理。道中に坂もあるし。詰んでない?
いや、でも諦めるわけにはいかない。こうなったら…!

「息子よ、このハンバーガーとポテトが載ったトレイを落とさないようにしっかりと持っていて」
「わかった」

2つあったトレイを重ねて1つにしてバーガー類をまとめ、息子に託しました。頑張れ息子、我が家の昼ごはんは君にかかっている!
果たして息子はベビーカーと一体化してちゃんと落とさず持っていてくれました。ありがとう息子ありがとう成長!
はーよかった…。イルカショーにもどうにか間に合いました。ベビーカー借りておいてよかった。
夫よ、見やすい席を取っていてくれてありがとう。

「どういたしまして。ミールクーポン使えた?」

…ア。
焦っててそれどころではなかった…!!
あ、明日ね!明日使おう!!


そんなこともありつつ、昼ごはんもぐもぐしながら見たイルカショーはとても素敵でした。トークが一切なく音楽に沿って進んでいきまして、バンドウイルカやカマイルカ、オキゴンドウクジラちゃんたちと、トレーナーの方々が見事な協力で繰り広げてゆきました。
イルカが水中でトレーナーさんの足を押して、トレーナーさんは上半身だけ水面に出てずーっと滑っているマーメイドスタイル(とでも言えばいいのか)は圧巻でしたね。最後プールサイドに押し上げてくれるんですが、スピード落としてくれなかったらトレーナーさんは壁に激突です。絶妙にスピードを落としてソフトランディングさせてくれるイルカさんすげー。

smile
ちょっと遠くて見づらいですが。



元水泳部の夫は「あれは、全てのスイマーの夢だよ。あの速さはどうやっても人間には出せないから」と言っておりました。
私は「すごいなー」とは思うけど、実際あの速さで押されたら「イヤアアアアアア!!!」と叫ぶ自信あるな……。

smaieイルカの口の上に乗っていたトレーナーさん。水中からイルカの口に押されて大ジャンプかましたりしてました。



とても満足でした!
余談ですがこのステージでかかっていた数曲はこの後アドベンチャーワールドの中でいやっていうほど耳にすることになり、「もういい、もういいです」と降参する羽目になったことをお伝えしておきます。

つづく!
かんざき * おでかけ報告。 * 13:51 * comments(2) * - * - -

コメント

桃浜ちゃんのお背中がとってもラブリー♪
きっと背中がチャームポイントだってわかってるんだよ(笑)。

従業員用の駐車場で思い出したんだけど、独身の頃に家族旅行で熱海の某高級旅館に行ったことがあったの。
…愚弟が私からの借金(重要)で買ったワゴンRで。
周りは高級車ばかりってのはまぁ予想してたんだけど、従業員用とおぼしき部分を含めても駐車場に軽は他に1台も停まってなかった(苦笑)。

ミールクーポンの行方を気にしつつ(え?)、レポの続きを楽しみにしてます!
Comment by あり @ 2020/09/15 10:49 AM
白浜のパンダファミリーは永明父さんを筆頭にグルメなんだそうだけど、桃浜ちゃんも負けじとグルメなんだそうで、いい竹を選んでる最中でこっち向いているどころではなかった…のかも(笑)。

借金、重要(笑)。
そして従業員の方でも軽には乗らないという高級感!
それは……みつけやすくてよかったね!(前向き)

「ミールクーポン使ってくるね!」と言ったのに店に着いたら忘れていたよ。この鶏頭!
続きもかきまーす。
Comment by かんざき @ 2020/09/15 9:39 PM
コメントする









このページの先頭へ