<< カレンダー | main | ほやほや >>

紙と電子書籍とへーちょ

ジャンプ+アプリで連載されている「スライムライフ」という漫画があるのですが、6巻まで紙と電子両方で発行されていたのに、7巻から突如電子書籍のみの発売という発表がありました。

…私、6巻まで紙で買っていたんですけれども。

うそん…最初は紙の売り上げじゃないと人気としてカウントしてもらえなかったはず。
連載を続けて欲しかったから応援の意味も込めて紙で買っていたのに!!
途中から「紙でも電子でも売り上げになります!」という注意書きが出て早く言ってよと思ったのですが紙で買っちゃってるものは仕方ないので買い続けてきました。
それが!特にキリのいいところでもないのに突如電子書籍のみ。
これじゃあ今後ジャンプ+コミックスは紙で買えないじゃないか、なにこの愚策。と思ったら既に他の出版社が色々やらかしていたもよう(完結巻だけ電子のみとかひどいところもあった)。
なにが気に入らないって、電子書籍って結局所有権じゃなくて長期レンタル権なところが嫌なんですよね。
版元がサービス終えたらもう読めない。
あーもう本当にやだやだやだ。長期的に見たら絶対自分たちの首をしめてるじゃん出版社。
これがせめて一旦打ち切って新章開始で、そこからは電子書籍のみで出版だったらまだ納得したのに。
本当に大馬鹿野郎だ!!!


そんなプンスカしているわけですがそれとは別の話。
最近転職してまあなんとかやっているんですけれども、今度の私の上司はそりゃもう落ち着いて優しく服も小物もお洒落な美女であります。キタコレ!!(でも万一粗相があっては……!と思うと無駄に緊張する。美女も良し悪し)
そんな美人上司と昼ご飯を一緒に食べていた時の話。


美人上司Mさん「リヴァイのフィギュアでも持ってこようかあなあ」


………今何と?????????


昼飯吹くかと思いましたよ。
リヴァイってアレですよね。「進撃の巨人」に出てくる、女子に大人気のリヴァイ兵長(cv:神谷浩史)ですよね!!??

Mさん「買ったんだけど、家だと置くところがなくて」

買ったんスか。
突然のぶっ込み発言に驚きつつ、あー私の行くところはつくづく美女とヲタクが付いて回る運命だわ、と納得した神崎でした。
かんざき * 日常アレコレ * 21:21 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ