<< かーらーのー!! | main | 天気と美術 >>

気持ちの整理

「free!見に行きました」という日記を書いた翌日に京都アニメーションに凄惨な事件が起こり、free!に関わった方々もとんでもない目にあったというニュースを見て、個人的に色々と思うところがありました。
映画を見たらまた見返したくなったテレビシリーズ2期を、毎日一話ずつ見ていたところでもあったので…。
OP,EDのテロップに出てくる方の何人が無事なんだろう、とふと考えてしまったりしました。
買いそびれていて、でもやっぱり買いたいとちょうど思っていた映画版のBlu-rayは、どこも品切れになっていました。


来年のfree劇場版完結編がどうなるかわかりませんし、今「楽しみに待っています」とはとても言えない状況です。
事件のことについて、軽率なコメントも控えます。
私が言いたいことは、free!をずっと楽しみに追いかけてきたファンの一人として、京都アニメーションの方々が「もう作れない」と仰るなら「わかりました」と言いますし、最後の劇場版を作ってくださるのだとしたら、何年後だとしても万難を排して見に行きます。それだけです。
かんざき * ドラマ、映画を見て * 22:41 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ