<< 日本シリーズ | main | ぶらり鎌倉 >>

マシン変更

…こんなになにも書いてなかったの初めてかもしんないっていうほど何も書いてなかったのですが、5年近く連れ添ったMacちゃんをリプレースしたりしてました。
思えばiMacから「持ち運び出来るやつがいい。でもディスプレイは大きい方がいい」とMacBook Pro15インチに替え、コツコツと毎月2500円ずつ「次のMac貯金」をしてリプレースに備えていたのですが、同じMacBook Proの15インチに替えようと思ったらとてもとてもそんな貯金では手が出ない値段になっていましたとさ。ひーもうなにこれ。20万超えが当たり前って。おい。
考えた挙句ディスプレイ問題は最悪モニターだけ別に買えばいいということで13インチで妥協。MacBook Airの新作を待っていたらば今度はまたMacBook Airというコンシューマーモデルのくせにやけに高い!!!
しかも私、Macは「とりあえず本体を買って、HDDとメモリはあとで自分で換装する」というのを常套手段にしていたのですが、今のMacはそのあたりの部品がマザーボードかなんかにハンダ付けされていて、それができないんだとか。
(だからカスタマイズしようと思ったらAppleの公式から購入する際にオプションとして依頼するしかない。普通の家電量販店とかで購入したらカスタマイズは受け付けてもらえない)
オプションなぞつけたら本体価格は天井知らずになりますので、それを抑えるためにNASを買ってiTunesと写真のデータを逃し、そのNASもデータ吹っ飛ぶのが怖いのでRAID組んであるやつにして(簡単にいうと、データを複数個のHDDに勝手に同時に保存してくれる機能。1つが物理的に壊れても他のHDDに同じデータが残っているので安全性が高い)、本体データをできる限り軽くしたりもうなんだか色々大変でした。


しかし私はMacを換装したりしたおかげで「壊れた時にHDDだけ取り出して、他のPCの外部HDDとしてつないでデータを逃す」とかそういうテクニックを学んだりしてきたわけですが、今はそういうことができなくなっているのかーと思うとやや寂しい気持ちではあります。
勉強になったのになあ、Mac。


さらにMacは新しいマシンになった時に名前をつけるならわし(?)がありまして。
直近だと「ローブデコルテ」→「ローズキングダム」ときていたので次は何にするかなあとウキウキで考えていたのです。
(ネオは他のところで使っている。エルシエーロちゃんとスティルはiPodの名前で使ってる)
目をつけていたマシンは新しいMacBook Airのゴールドだったのです。これがゴールドというよりはカッパーというかローズというかやや柔らかい複雑な色合いのもので、これは栗毛の馬だねと思っていました(馬である必要は?という質問は禁止)。
この色は…牝馬だなあ。なんとなく。しかし栗毛の名牝って?と考えたらやっぱりお嬢ことダイワスカーレットしかいない。
念の為親友兼競馬師匠のありちゃんに聞いてみても「お嬢って栗毛じゃなかったっけ。あんまりパツキンのイメージないけど。あ、オカンのスカブー(注:スカーレットブーケ)も栗毛だ」というほぼかぶった回答がきましてね。
これが栗毛の「名馬」ならありちゃんならグラスワンダー一択、読者様のマダム・エアグルーヴならオフサイドトラップ一択(あ、ローエングリンの可能性もあるのか)でしょうけど、そのへんをつけるのはなんだかひとの旦那様の名前をつけるような後ろめたさがあったので却下。
さあ、お嬢を買うぞ!(←なんだか問題発言)


…と思ったらMacBook Proの13インチ現行モデルが整備済製品(元々は展示品や故障品だったらしいけど、Appleが整備して新品と同等ののテストを実施して公式に出している商品。普通の新品より15%くらい安い)に出ていたのであっさりそれにしました。
色はシルバーでした。
となるとさよならお嬢…。新しい名前を考えねば。もう女の子の名前の気分になっちゃったからシルバーの女の子。つまり芦毛。今をときめく芦毛の名牝といったらアエロリットちゃん一択だーーーーーーー!!!!!!!ネオの孫だ!完璧だ!!!!!!
ちゅーわけでドキドキしながら前のマシンのデータを引き継いでさあ立ち上げるぞ!!!となりましたら!!なんと!!


…マシンの名前ってそのまま引き継ぐようになったんですって。


………………そうかい。
あまりにがっかりしたのでかくかくしかじかと友人に訴えたら一言「…名前変えなよ」と返ってきました。あたいまけない。
いや、薔薇王子大好きだからいいんだけど…いいんだけどさ…。
名前は変えるかどうかまだ考え中です。

そんなことがありつつ、新しいMacと頑張ろうと思います。えいえいおう。
blogram投票ボタン
かんざき * 日常アレコレ * 22:25 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

コメント

じゃあ「薔薇王子様がロマンスグレーにおなり遊ばした」ってことでどうだろう?(笑)
あぁ、でもアエロちゃんも捨てがたい(><)。
アエロちゃんといえば、ムーアを体育館裏に呼び出さねば(真顔)。
Comment by あり @ 2018/11/22 1:45 PM
そ、そうかー…そういう説もあるのかー…。
でもなあやっぱり悩むのよねー。
そして私はムーアよりテキを体育館裏に呼び出して小一時間問い詰めたいわ(真顔)。
Comment by かんざき @ 2018/11/22 11:25 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ