<< 展覧会の夏 | main | インプット関連 >>

ペルソナ3ダンシングムーンナイト

遊んでいる話ばっかりなんですが、一応…いろいろがんばっているの…ほんと…。

で、ダンシングムーンナイト。ペルソナの音ゲーです。
だいぶ上手くなりまして(上手くなったのかよ)一応のエンディングは見ました。

【良かったところ】
明彦先輩!!!明彦先輩!!!!執事!メガネ!!ベルベットルーム衣装!エクソシストの衣装!!!ッキャァァァァァアアアア!!!!(崩壊)
(訳:愛が再燃しました)
・美鶴先輩!!!美鶴先輩!!!メイド服!サンタ服!水着!ベルベットルーム衣装!!美しすぎます!あとダンスもとてもエレガント!!
・ペルソナ4ダンシングオールナイトのときは長い割に特に面白くなかったストーリーがあったけど、(不評だったのか)今回はなくて、ミニイベントがちょこちょこ見られたのがよかった。うん、ストーリーはなくていいのよこの際。

【悪かったところ】
・主人公の名前は変えたかったなって…。
・女主人公でも踊りたかったなって…。


こんなところですか?
愛しの明彦先輩の曲は完璧にやりたくてそこだけ練習してしまいますね!しかも好きな曲だったのでなお嬉しいですね。
ウフフ。

あと有料コンテンツでテオドア(諏訪部順一)と荒垣先輩(中井和哉)があったんでそれは買ってしまうよね。仕方ないよねって思いました。
もうねー!以前「諏訪部にハズレなし」という格言を思いつきましたがそれに一つ加えたい。
「諏訪部に悔いなし」!!!と!!!!(力一杯)
荒垣先輩もなんだか「え、こんなイケメンでしたっけ?」っていうくらいイケメンになってていいぞもっとやれって思いました。女主人公と一緒に踊りたかったなー。

総じて満足です。
次はペルソナ5ダンシングスターナイトだ!!!(仕事しろ)
blogram投票ボタン
かんざき * GAME * 22:49 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ