<< 出歩きゾロゾロ。 | main | 今もなお。 >>

久々中山競馬場

更新が滞っていたのは連休だったからではなく、体調不良でもなく、ただただペルソナ5を始めたからです!(居直り)
まあこんな僻地の更新が滞っていたところで誰も気にしないのでいいのですが。
それにしても面白いぜペルソナ5。さすがペルソナのナンバリングタイトル。
ペルソナの1周目はパラメータを上げるためにあって本チャンは2周目ということは理解しているので、さっさと進めるよ!


…さておき、「中山開催っていつだったよ!?」と一部からツッコミが入りそうですがまあとにかく中山競馬場に久しぶりに行ってきましたって話です。
諸事情があって2家族で行ってきたんです。
競馬場は案外子供が遊ぶところがいっぱいありまして、馬場の内側にはそこらの公園ではちょっとお目にかかれないような立派な遊具があるし、悪天候あるいは乳児のためにはキッズルームまで完備。
そうまでして家族連れを呼び込みたい、というJRAの姿勢は痛いほどわかったのですが、「競馬場に行ったらパドックとスタンドをひたすら往復」というルーチンに慣れていた私の感想としては、

・内馬場からレース全然見えねえじゃん。
→考えてみれば馬から内馬場が見えたら物見するコもいるだろうし、ダメなんでしょうけれども。
高い木立に囲まれておりまして、こんなに見えないと思わなかったー!

・キッズルームでずーっとアンパンマンとトトロのDVDが繰り返し流れている。
→飽きた。せめてパドックかレースの映像を流してくれ。

・キッズルームで子供を預かってくれるわけではないので、常に誰かはついていないといけない。
→馬券買いに行く暇もあんまりない。

・子供が食べられるようなものがあんまり(つかほとんど)売ってない。
→2歳児にマック早くね?意見分かれるところでしょうけれども!

でした!!
子供連れてパドックとか行ってみましたが生憎強風の日ということもあって、つらかったんですよね。
子供見てないといけないから馬をじっくり見られないし。レースも然り。
結局この日見たレースはどうでもいいダートの1000万下だか500万下だかそんなレースだけで、あろうことかメインの直前に夫が「疲れたから帰りたい」とぬかし、メイン(しかもG2)のパドックすら見られずに帰るという酷い有様になりました。
浅田次郎先生が「競馬場は女性を連れていくところではない。女性を連れていくにはもっとふさわしいところがいくらでもある」というようなことを述べておられましたが、「女性」を「夫子供」に置き換えるとほんとそうですよね先生!と全く同意するしかない浅田先生の説だったのでした。


そしてそして中山競馬場といえば動く歩道に乗りつつ壁に飾られた麗しき「ヒーロー列伝」パネルを眺めるというのが楽しみだったのですが、壁の一部が工事中でパネルがなかったのです。「あンだとゴラ」と殴り込みかけたのですが(どこに?)、その先の壁になかなか素晴らしい壁画(というか壁写真というか)の数々がありましたのでまあ許してあげることにしました。
以下羅列。


1998年有馬記念グラスワンダー!!




1999年有馬記念グラスワンダー!!2年連続!素晴らしい!!!てか2年連続前脚かわいい。



2003年!皐月賞!!!ネオ!!ユニヴァースゥゥゥウウウウ!!!!!!!キャーーーー!!!!!



2009年皐月賞アンライバルド!!ネオの子で初めてのG1馬ほんとありがとう!!



2010年皐月賞ヴィクトワールピサっっ!!




2010年有馬記念ヴィクトワールピサぁぁっっ!!ここから(中山記念を経て)ドバイにつながっていく…うっとり。






そ・し・て、敬愛する読者様へ。2013年皐月賞ロゴタイプ!!!






てな感じでした。
秋は家族を置いて府中に行ってパドックとスタンドの往復するぞ!!えいえいおう!(気合)
blogram投票ボタン
かんざき * 競馬について。 * 21:53 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

コメント

内馬場、他場のレースが特別からしか買えなかった頃は「いい穴場」だったんだよ。
平場のレースのパドックは見る気しないから(だって、見たって良し悪しわからんし)、レースの時だけ外に出て、ついでに次のレースの馬券買っとくみたいな。
で、合間の時間に芝生でゴロゴロしながら、競馬新聞を熟読して馬券検討するの。
今は朝イチからずーっと10分おきにレースあるからねぇ…。

グラスの前脚のかわいさに触れてくれてありがとう♪
そう、右前脚がね!
Comment by あり @ 2018/05/10 10:55 AM
「他場のレースが特別からしか買えなかった頃」って、かなり前からの競馬ファンじゃないとものすごい難度の高い暗号だなって思った(笑)。
私は浅田先生のエッセイで「そういう時代があった」ということを後から知ったから、ありちゃんすごいわとか今更言ってみる。
今競馬場割と忙しいよね。わたわた。

あのかわいさは触れずにはいられないよ!
よくあの瞬間を切り取ったよね。ナイス。
Comment by かんざき @ 2018/05/12 9:09 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ