<< 原鉄道模型博物館 | main | 何気ない日常 >>

じっしゃかー…。

最近の実写化の波に乗って気になる作品が2つばかり上がってまいりました。


坂道のアポロン
…原作すごく好きなんですけど。10巻で綺麗にまとまっていてそこも好きなんですけれども。
誰がやるんだろうと思ったら、千太郎(アメリカ人とのハーフでドラムやってて喧嘩がめっぽう強い)を中川大志くん。
そーーーーーーーーーーーーきーーーーーーーーたーーーーーーーーかーーーーーーーー…………。
………強いこと言えない………(弱い)。
幼き日の春樹兄さん(朝ドラ「おひさま」)も大きくなったものです。
しかしイケメン度はともかく千太郎にしてはガタイがイマイチなので喧嘩が強そうに見えないのが惜しい。
ほいで淳兄さん(千太郎が憧れるお兄さん。頭も良く喧嘩も強くトランペットも歌も上手い。超イケメン)がディーン・フジオカ。
そーーーーーーーーーーーーきーーーーーーーーたーーーーーーーーかーーーーーーーー…………(再)。
…淳兄さんって二十歳そこそこなんですが。
どうなの。
「それじゃ『淳おじさん』になっちゃうじゃないか(涙)」と言ったのは私の親友兼競馬師匠のありちゃんですが、うまいこと言ったもんだなと。
観に行こうかどうしようか考え中。


バイバイ、ブラックバード
伊坂幸太郎の小説初の連ドラ化ですって。
主演:高良健吾 城田優
…なんで??純粋な疑問なんですが、なんで??
高良健吾くんの役は特にイケメンでもないけどふらふらしてたらいつのまにか5股というどうしようもない男なのに。
城田優の役は女で、身長190センチ体重200キロ(本人談)なのに。
どうしてこうなった。キャスティングした人に「なんで?怒らないから理由を言ってごらん?」と言って返答に関わらず怒りたい気分でいっぱいです。
このドラマは相葉くんとマツコ・デラックスで作ればよかったと思うよ。
(相葉くんごめん)
WOWOW未加入ですが1話は無料で観られるそうなのでどうしようかなとちょっと揺れてます。


実写って大変ですね(そんなまとめ)。
blogram投票ボタン
かんざき * ドラマ、映画を見て * 22:45 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ