<< ひとり!北海道の旅(3) | main | ひとり!北海道の旅(5) >>

ひとり!北海道の旅(4)

<1日目・夕方>
ホロシリ乗馬クラブを後にして再びベンチタイム(カフェ)へ。
もう夕方だったけど、今日おやつたべてない!たべていないからたべないといけない!(義務)
中途半端な時間だったのでお客は私ひとり。ガトー・ブランだっけなあ。果物が入ったちょっと固めのケーキとカフェオレを頼んでのんびりとしていると、

店員さん「あの…昨日いらっしゃいました?」

いえ。今日のお昼に。その節は電話を貸していただいてありがとうございました。

店員さん「ああ!なんだか来ていただいたような…昨日だったかしら今日だったかしらと思って。ありがとうございました」

こちらこそ覚えてくださっててありがとうございました。一人旅なのでこういうのも嬉しい。

食べ終わって宿に向かう途中で、ふと新冠の道の駅に立ち寄る。
ここには新冠近辺出身馬たちの記念碑があって、見ると楽しいのだ。
昼間は暑かったけどさすがに夕刻になってくると肌寒いなと思いながら記念碑をたどった。

行けなくてごめん、アーネストリー。
記念碑作ってもらえてよかったね。



前に載せた気もするけどもう一度、敬愛する読者様へ。



宿はホテルヒルズ。すっかり定宿。部屋は普通のビジネスホテルだけど立地が良いのと温泉があるので。
はー運転お疲れさまでした自分。頑張ったね自分。18時ちょっと過ぎくらいが日の入りで、温泉からの眺めがいいのでざっと浸かりに行く。おー。壮観。
本格的な入浴は後にして、さっきおやつもたべてお腹も空いてないしね、と部屋でドラクエとかやりながらのんびりと過ごす。
19時半くらいになってまあそろそろご飯でも食べにいくべいと思い、ホテル内のレストランヴァンヴェールに行く。
ところが。

店員さん「ただいま満席でして」

待ちますよ?

「ラストオーダーが20時半まででして、それまでに席が空かないと思うので、お断りしております」

はーーーーーーーーーーーー!??????
いや…え??えと…うん…えええ??今19時半…えええと…?
と、日本語も崩壊しようというものである。どっからツッコんでいいのかわかんない。
…まあ強いてかばうなら、1泊2食付きプランで泊まってる人たちで埋まってるってことかもしれないイヤだがしかしラストオーダー1時間前で断る?フツー?1人なのに?このホテルルームサービスもないのに?
釈然としないままどうしようかと考える。誰かと一緒ならいざ知らず一人でこれから車を出してご飯を食べに行く…とてもめんどうくさい(夜道の運転に自信がないのもある)。
一応フロントで「この辺でどこか美味しいところありますか」と聞いたら「新冠ですともう居酒屋くらいしか…静内まで出ればあります。ラーメン屋とか」と言われてますます心がポキっと折れたのもある。車で一人で居酒屋行って酒飲めないで帰って来たらそれはもうなんだかただの迷惑な客のような。
仕方ないので館内をうろつき、温泉に併設されている食事処のメニューを睨む。温泉によくある、座敷で適当に座って食べるところ。
…ここまできてラーメンだのうどんだの……生の海鮮にそれほど興味がないので三色丼とかが候補から外れるのが痛い。
どうしようかなあと逡巡している間に20時近くになったので、とりあえずうどんの食券を買ったらその途端食券機が全て売り切れになってびっくりする。意識していなかったが、つまり20時がラストオーダーということらしい。あーっぶねー!
おそるおそる受付で食券を差し出すと、受付の女性は「エー」という反応だったが、厨房のオジサマが「いいよー」と言ってくれたのでどうにかうどんにありつけた。ありがとう。注文した後思ったけど私関東のうどん苦手だった。この際贅沢は言っていられないけど。幸い、それほど味は濃くなかった。ありがとう。
これから後朝まで食べるものがなくなるかもしれない恐怖で、近くにあった売店で無駄にお菓子を買い込んだ(売店は21時くらいまでやってた)。ふぅう。


どうにかおなかが満たされ、温泉にものんびりと浸かって露天風呂で星空を堪能し、コーヒー牛乳も飲み、部屋に戻ってのんびりとドラクエ11をやっていたらよもやの鬱展開でうーん一人旅でこれもちょっとなあまあいいやと思いつつ就寝。
明日はいよいよネオだ!!

つづく。
blogram投票ボタン
かんざき * 競馬について。 * 22:46 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

コメント

ご無沙汰しております。

なかなかコメントできませんが、いつも楽しく拝見しています。

「ひとり!北海道の旅」というタイトルを見たとき、ひそかに、オフサイドトラップの名前が出てくるに違いないと思っていたのですが、その通りになりました。ありがとうございます!うれしいです。

ひとり旅、まとまった休みが取れないのでなかなか行けませんが、私は気分転換したいとき、本を持ってひとりホテルに籠ります。食事はすべてルームサービス。疲れたらバスタブでのんびり。好きなホテルがあるので、なるべく眺めのいい部屋をとって非日常を味わいます。夫も文句を言わず送り出してくれるの感謝です。かんざきさんもよくアフタヌーンティーを楽しまれるようなので、この気持ち、わかってもらえるのではないかしら。非日常、大事です。あー、また籠りたくなってきたわ(笑)。

秋競馬が始まりました。今年はロゴがどのレースを選ぶのか、夫はヤキモキしています。香港なんて色気は出さず、無事引退させてあげたいなと私も思います。

Comment by Joelの妻 @ 2017/09/26 11:16 PM
い…いらっしゃいませマダーーーム………(緊張)。
いやーーー…いっやーーー………度肝を抜かれました。なんちゅう優雅なご趣味ですか。私も非日常はすごく好きですが、そこまでの発想はありませんでした!うーーー憧れる!!(じたばた!)寂しいと思いつつも何も言わず送り出すJoel兄様の度量も素敵。
協議の結果、

ありちゃん「Joel奥様のイメージがエアグルーヴで固定されました」
私「奥様お気に入りのホテルは勝手に椿山荘か帝国ホテルであろうと想像しております」

となりました☆

私「奥様がエアグルーヴだとすると、旦那様はなんになるんだろう」
ありちゃん「…オフサイドトラップしか思いつかない」
私「私も。キャラ知らないんだけれども」

…って感じなんですが良いですかね。びくびく。
どうにも妄想を掻き立てられるご夫婦です。いつもありがとうございますm(_ _)m

秋競馬、私はアエロリットちゃんとネオリアリズムとサウンズオブアースにドキドキしています。
ロゴは次走富士Sというのは本当なんですかね。その後どうするんでしょうね。ドキドキ。無事に引退してほしいものです。

今更本題ですが、オフサイドトラップ喜んでいただけて良かったです。
旅行記はあと2本くらい続く予定ですので、どうぞお楽しみに。ニヤリ。
お兄様にもよろしくお伝えくださいませ。ニヤニヤリ。
Comment by かんざき @ 2017/09/28 12:07 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ