<< 春のG1戦線 | main | その先にある未来 >>

ネーミングとライオン

♪ピロリン♪

おや、親友兼競馬師匠のありちゃんからメールだ。なになに。

「アパパネの第二子が『ジナンボー』という名前だと知って、膝崩れるかと思った………」

…………。
今私の膝が崩れました。

「うっ。
責任を痛感したけれども、一人じゃ抱えきれないと思って。
オーナーが誰かまでは確認してないけど、金子さん(注:アパパネの馬主)のセンスじゃないよねえ?」


金子さんと言えばハワイアンだからなあ。
馬主が誰だかわからんが、今後どうすんだよ!

「間違って(?)ダービー馬になられたりしたら困るよ(涙)」

しかし血統的には名前を言ってはいけないあの馬とアパパネという金子さん的ダビスタ配合…。
いや、◯冠ベイビーほど走らんというジンクスに期待するしか!!


…どうやら名付け親は金子オーナーという噂が。
よほど期待薄なんだと思うことにしました。ええ。
私たち二人では抱えきれないと思ってここに広める次第です。


後半タイトル。
3月のライオン後編をみてきました。
ストーリーはゴミでしたが(酷い)、ラストシーンの神木くんが青鼠色の着物に縹色の羽織(そして眼鏡)だったんで、ああ私はこのために140分耐えてきたんだなって思いました。
テレビでやったらラスト5分だけ録画しておきたい。
次は美女と野獣とかだー!!!
blogram投票ボタン
かんざき * 競馬について。 * 00:01 * comments(3) * trackbacks(0) * - -

コメント

あぁ、これで何人の膝が崩れるんだろう…。
えっと、遺憾に思う次第であります(苦笑)。
Comment by あり @ 2017/04/24 5:36 PM
崩れた、膝。何が馬の名前として適切なのかは知らないけれども。
Comment by みずほ @ 2017/04/24 5:45 PM
>ありちゃん
さっそく1人崩れたようだよ…。
でも抱えきれないよね!(涙)

>みーちゃん
何が適切かと言われるとアレなんだけども、ううむ。
「ロバノパンヤ」も実在したしな…。
しかし「ダービー馬:ジナンボー」は多分ないと思う。たぶん。
膝、くずしちゃってごめんよ。ううっ。
Comment by かんざき @ 2017/04/24 11:32 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ