<< こだわり男 | main | インターミッション(肋骨) >>

おそ松さんの影響

おそ松さんを見終わってしばらく経っているわけですが、じわじわと影響がきております。


・息子を◯松と呼ぶ
なんか…なんとなく。
後輩のNにゃんに「なんですか◯松って可愛いって意味のスラングですか世の中今そうなってるんですかすみません松ネタにがっつり食いついて」と言われ、ちがうちがうよなんとなくだよと必死で弁明する羽目になり、世の中のおそ松さんファンの恐ろしさを思う。


・息子のコーディネート
保育園から帰ってきた息子がたまたま「黄色の長袖Tシャツ&青の半ズボン」という組み合わせで「うわーーー十四松コーデ!!!」と大興奮し、写真を撮っておそ松さんがわかる友人に送ってしまう。
…子供の写真を見境なく送る親にはなるまいと思っていたけれど、これだけは我慢できなかった。情けなし。


・真田丸で鶴松が出てきたとき「つる松!?」という脳内変換になって大変申し訳ない気分になる。


等々。
で、我が家に友人のありちゃんとみーちゃんが来てくれたとき、ついに念願の(?)おそ松さん麻雀回をみんなで見ました。私の麻雀師匠といえばみーちゃんなので。
…というわけでがっつり書きたいのですが、結構時間がかかるので次回に続く(エー)。
blogram投票ボタン
かんざき * 物は試し * 21:38 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

コメント

保育園から帰ってきた子どもの服のコーディネート!って保育園あるあるだね〜。迎えに行ったら私は絶対しない組み合わせで子どもが走って来てびっくりすることあるなあ。特に子どもがちょっと育って自ら服をチョイスするようになってからは…(>_<)
保育園に持っていくお着替えはなるべく地味目であわせやすいのにするように心がけてます。
あ、続編楽しみにしてまーす。
Comment by みずほ @ 2016/07/05 11:59 PM
わああ、大変な遅レス申し訳なす。

コーディネート以前に、「何故これを肌着扱いにしたですか」とか「何故これをアウターだと思いましたか」とか問い詰めたくなるときがある。忙しいから考えてらんないだろうなーと思うので言わないけど。
自分で選ぶようになったら確かにすごそう。気を付けよっと。

続編、諸事情により大変遅れております。
くー、気長にまってて!(涙)
Comment by かんざき @ 2016/07/08 12:39 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ