<< ソロデビュー戦 | main | 桜ワンピースのルイーダ(後) >>

桜ワンピースのルイーダ(前)

タイトルが意外にも自然な文になりました。へーっ。

お花見の季節です。
…それとは関係なく六本木でやってるワンピース展に行こうよ、という話が前々から持ち上がっており、前売り券を用意していたらその日に合わせて桜が満開になりました。やったね!
メンバーはいつものチーム・タイバニ会議(元の職場の遊び仲間)であります。

ワンピース展より前に六本木ミッドタウンで待ち合わせ。
このあたりに詳しいRちゃんに皆でゾロゾロとくっついて、公園まで連れて行ってもらいました。
公園ではシャンドンの屋台が出ていて、プラスチックのロンググラスにシャンドン&桜リキュールで「桜ロワイヤル」とか生ハム、フライドポテト、カプレーゼの前菜盛り合わせとかが売ってたり、大変にお洒落でした。
列に並んでいた時、私達のそばを馬車が通りました。アレ何?

R「なんかね、1周1000円だったかな。1日20組限定の馬車」
M先輩&ヨーコ&私「乗りたい!」
R「ええっ!?乗りたいの!?」
3人「乗りたい乗りたい!!!!」

だって白馬(アラブだと思う)が引くオープン馬車!花でちょっと飾ってあるし!なんか乗りたい!!

R「だって…京都とかで人力車に乗るようなものじゃ…」(人力車の方ごめんなさい)
M先輩「だって馬車ですよ!?」
私「馬車だよ!」
R「ああ、議長はね…」

馬好きだからね。
とりあえず3人は乗りたい乗りたいと駄々をこね続け、私が乗り場に申し込みにいきましたが、とっくに締め切った後でした。ちっ。

R「みんなスルーすると思ってたから…知らせてなくて、ごめんね」

いやいやRちゃんは悪くないです。
我々のスイッチが何処にあるのか、我々自身にもよく分かってないところが問題なのです。

気を取り直して、桜の下にあるテーブルに座って、膝掛けまで貸してもらって(シャンドンが用意してくれてた!なんと至れり尽くせりだ)桜ロワイヤル&ワインと前菜盛り合わせ&ローストビーフサンドでかんぱーい!
ゆったりとして、ごはんも美味しいし、良い花見でした。優雅〜〜♪


ほろ酔いで六本木ヒルズに移動し、ワンピース展へ。
会場がヒルズの52階で、そこにたどり着くエレベーターで一番待ちました。ううむ、構造上の欠陥が。
手配書コーナーあり、中田ヤスタカとコラボしたパノラマビューコーナーあり、等身大フィギュアあり、展覧会なのに泣かされたり、大変に充実いたしました。
カラー原画は綺麗だったしね!
尾田栄一郎ってあんまり「絵がうまい漫画家」というイメージがなかったのですが、原画を見たらやっぱり上手いですね。下書きからカラーイラストを描いていくところが上映されていて、つい見入ってしまいました。
上手いのもあるけど、子供をどうやったら楽しませられるか、それを常に考えながら描いてる人のようでした。
物販コーナーはわざわざ階を分けたところにありまして、見本を見て申し込み用紙を記入して、レジで商品を受け取るスタイルでした。万引き防止だろうなー。
私はパンフレットだけ買い、メンバーはそれぞれポストカードやらクリアファイルやら買ってました。よく買うなあ君たち。

この後はせっかく六本木に来たのでドラクエとコラボしている「ルイーダの酒場」の予約を取っていたのですが(Rちゃんありがとう!)、少し時間があったので、ワンピース展の横でやってるレストランへ。
ドラクエ展のときも来たなー。壁がガラス張りで、眼下に桜が見えて大変嬉しかったです。
私はホットティー。皆はサンダーボルトテンポサワー(オレンジのカクテル。ストローの中になんかぱちぱちするやつが入ってたらしい)。
死ぬほど美味くて死ぬほどマズいチェリーパイ(美味いと言ったのがティーチでマズいと言ったのがルフィでしたよ。普通でしたよ)に、骨つき肉!
牛かなんかの骨の片方に、大人男性の握りこぶし大のひき肉ががっつり巻き付かれているというそんなメニューでした。
うちの子たちは私が解体するのをお行儀良く待ち、「いいよー」と言うや否や…いえ、なんでも…。
美味しかったです。

そしてそろそろ予約の時間が来たので、歩いてルイーダの酒場に向かいました。
その前に、うちの子たちからの抗議。

「議長。こないだのブログ拝見しましたが」

こないだの?ああ、この記事ね。
閣下がどうかした?

「申し上げたいことがあります」

なんだろう。
…次回へ続く(笑)。
blogram投票ボタン
かんざき * チーム・タイバニ会議 * 23:03 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

コメント

((;゚Д゚)
Comment by j-oh @ 2012/04/12 11:54 PM
フフフフフ。
待て、而して希望せよ(巌窟王)。
Comment by かんざき @ 2012/04/14 7:50 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ