<< 授賞式に行って来た(4) | main | おみやの中身。 >>

そろそろ1年

正確な日付は忘れたのですが、今の家に引っ越して来てそろそろ1年が経ちました。
1年ですかー。
駅から少し歩くけど、都会の一人暮らしにしては割と広いし、日当りもいいし、設備も充実してるし、築浅だし、と思って決めた物件。
1年経つと家の癖とかが分かって来ました。
当初はもっとカオスな家になってしまうかと思ったら案外片付いているし。本棚はじわじわ埋まって来て若干怖い気もするけどまあまだなんとか大丈夫。
片付いた家の骨格を作ってくれたのは、引越しを手伝ってくれた市凛と凉嵐。
平日に引越しと諸手続きを同時にやることにしたので、「私が役所回ってる間に家電とか届くから、お留守番して受け取りだけしておいて。私が帰って来たら、物干作るのだけ手伝って」と頼んだのです。
しかし、私が役所回りから帰ってくると彼女たちは休みもせずにぱきぱきと荷物を開け、納めるところに納め(特に指示らしい指示をしていなかったのに完璧にカスタマイズしてくれた)、ゴミは分別し、まとめてベランダに出してくれてたという有様。
「適当にやっちゃったから、あとで直してね!」と彼女たちは笑って颯爽と帰ってゆきましたが、あの骨格あってこその我が家であります。本当にありがとう。
ちゃんと「house」から「home」になった家は気持ちのいいものです。
いつまで暮らすか分かりませんが、このお気に入りの家を維持していけるように頑張ろうっと。


そのおうちカスタマイズの一環として、加湿器のフィルターを変えたら劇的に湿気の質が良くなって驚きました。
バカに出来ないぜ、フィルター。
次は布団乾燥機が欲しい。私は根っから天日干し派ではあるのですが、花粉の季節にお嬢様方をお迎えするとなるとやはり必要ですからね!ふふん!
blogram投票ボタン
かんざき * イベントもしくは記念日 * 22:46 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ