<< 人生初 | main | 壊れた&直った? >>

過大な課題曲と顔本

次回チーム・タイバニ会議(スケダン会議改称)で、私は課題曲としてPerfumeの「レーザービーム」と「GLITTER」を歌わねばなりません。
それは年末にカラオケ行った時に練習もしたし、それほど困難な曲でもないのでどうということはないのです。

年末にカラオケ行った時、市凛さんと共に「ダメだ…」「無理だ…」と撃沈した曲がありましてね。
アニメペルソナ4のOP&ED。
「sky's the limit」「Beauty of Destiny」。
どっちも難しいったらありません。
全編英語、早口、しかもただ歌うだけじゃなくてかっこよく歌わないと意味がない。
アニメの度に見ているのでさらうくらいは出来るかなと思ったらとんでもありませんでした。目黒さん鬼だぜ。
かっこよく歌えたらいいんだろうなあ。
市凛さんが「くそー、かっこよく歌いたい!」と闘志を燃やしておりました。彼女は私よりはるかに歌が上手いので、本気を出せばマスター出来ちゃうと思うのですが私はなー。
一応歌詞とにらめっこして、サビだけは追いかけられるようになりましたが、それ以外はお手上げ。
フヌゥぅぅ。
でもそのうち歌えるようになるといいなあ。
いつ達成するかはともかく、自分的課題曲として設定することにしました。

後半。
私ご贔屓の福永祐一騎手がツイッターをお辞めになる(かもしれない)とのことで。
以下、福永騎手のツイッターより引用。

「突然なんですが約一年続けたTwitter、終了しようと考えてます。理由は切りがいいってことと、つぶやく時に言葉狩りを怖れて当たり障りのない文になってしまってること。それと、自分のこと嫌いな人のコメントに思ってた以上に自分が気にしてしまってることです。
今まで2ちゃんねるとかで色々書かれてるとか聞いても、名前も顔も分からん奴に何言われても気にしなかったし、実際確認することもなかったんですが、Twitterだと直接送られてくるんでついつい見てしまうし、見ると気になってもっと見てしまう。
気にしなければいいんだけど、死ねとか辞めろとか言われるのはやっぱり気分の良いもんじゃない。お金がかかってるから仕方のないことかもしれないけど・・。でも、ほとんどが応援してくれる人達ばっかりで、その言葉に励まされてる自分がいるのも確かです。
応援してくれる人達には純粋にありがたいなって思うし、何かお返したいって気持ちもある。自分を嫌いな人にまで好きになってもらおうと思わない。」



私、これを読んで、あー、ユーイチくんすっごく好きだなあって思いました。
有名人でツイッターやってる人は多いと思うけど、その人たちは否定的な意見をどう受け止めてるんだろう。全部無視するのは不可能なんじゃないかと思うし、だったら読んでないのだろうか。こっちの「好き」も届いてないのかしら。それとも、有名人はそういうのを「流して当たり前」なのかしら。そうじゃなきゃ有名人である資格はないのかしら。
それをおしてファンサービス(この場合はツイッター)を続けるのが有名人の資格なんだとしたら、それはちょっと人間が壊れちゃいそうな気がする。
自分に送られてくるメッセージをつい読んじゃう、読んで気にしちゃうっていうユーイチくんの等身大の、素直なところが私はとても好きです。それが勝負師としてはどうかという人がいたとしても(後藤騎手とか平気でぺよぺよやってるしな…)。
だからユーイチくんがつらいなら辞めちゃっていいんじゃないかなと思います。
こっそり覗いていただけだったけど、ユーイチくんのツイートはとても楽しかったし、好きでしたよ。
スーツ姿はもっと画素数の高いカメラで撮って載せて!!とは思ったけど。

そして続き。

ってことで、今フェイスブックを始めようかと考えてます


え”ーーーーーーーーー!!
そ…そんな…そんなーーーー…。そっちかーーー!!
そっちにされちゃうと私が追いかけられなくなっちゃうよ。しくしく。
本名で登録なんてもってのほかだもの。本名で登録したフェイスブックでユーイチくんの記事に「イイネ!」とかつけた途端職場での死亡フラグが立っちゃうよ!(いや、死にはしないけどさ)
ツイッターはアカウント持ってなくてもそっと覗けたのがよかったっちゃよかったのですが。ううー。
(ユーイチくんに直でファンメッセージ送る為だけにツイッターのアカウント取り直すかどうか真剣に悩んでいたのは内緒だ)
フェイスブックって神崎瑠珠で登録しちゃダメなんですかね。ううう。
せめてmixiにしてくんないかなユーイチくん…。

…とまあ嘆きましたが、ユーイチくんが気分良くファンと交流するツールとしてフェイスブックを使うなら、それはそれで大賛成です。
ユーイチくんがファンからもっと愛されて、良い成績をとれるといいなあ。
blogram投票ボタン
かんざき * 音楽のかけら * 21:42 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ