<< 妄想補完計画(3) | main | 妄想補完計画(5) >>

妄想補完計画(4)

なんと、よもやの第4弾。
「誰もが忘れた頃にやって、読者様を『神崎さん、このシリーズまだ引っ張るつもりだったの!?』と呆れさせてやろう」と思っていてあたためたままうっかり旬を過ぎるところだったシリーズが、今ふたたび…!
(過去はこちらとか。ペルソナ3ポータブルのネタバレ妄想記事です)


えーっと、筆者本人も忘れていたのですが、青字が元々のゲームの台詞。地の色が私の付け足し。
赤がプレイヤーとしての私の心中及び叫び。というルールです。
ではっ、スタート!


冬がもうそこまで近づいていたある日の放課後。
実習室の前で、明彦と偶然会った。
学年が違うと、校内で偶然会うことは滅多にない。
瑠珠は嬉しくて寄っていく。
明彦もこちらを認めて笑った。
2、3言葉を交わす。

…すいません、シチュエーションとしてはだいたい上記のとおりなんですが、どうやって明彦先輩の台詞につなげていいのかわからんのです。唐突すぎて。次。

「…辛いことあったら、俺が何でもしてやるからな。俺も…仲間たちも、そう願ってるさ…お前は抱え込みそうだから心配だよ」
「先輩の心配症」
瑠珠は唇を尖らせた。大きなお世話だ。先輩に弱いところなんて見せたくない。早く、美鶴先輩みたいな大人の雰囲気が漂う女性になりたいんだもの。明彦先輩を支えられるようになりたいんだもの。
「…。何だよ。そんな見るな…。」
「見てちゃ悪いですか?」
「そういうわけじゃないが……。どっかに用は無いのか?」
「…ありません、けど」
「…だったら、また…俺んとこ、来るか…?」
「えっ」
思わず瑠珠は声をあげた。頬が染まっていくのが自分でも分かる。
明彦先輩の部屋。
二人っきりになれるっていうことで…それが嬉しくないわけがない。
とにかく、うなずいた。
「そ、そうか。じゃ、じゃあ…行こう」


いやーーーーん、もうーー!何、一度連れ込んだら連れ込み放題なの!?んもー!
全然関係なさそうなところから振ってくるあたり、策士なんだから!ばか!んもう!許す!(←メロメロ)



学生寮『明彦の部屋』
部屋の中は相変わらずトレーニング道具やあちこちの大会の優勝トロフィーなどで埋め尽くされている。
明彦はいつの間に買ったのか、ティーバッグの紅茶をいれてくれた。

「ありがとうございます。いただきます」
「紅茶、好きか?」
「好きですよ」
「そ、そうか。よかった。なんか…女は紅茶が好きらしいって順平が言ってたから。お前もそうかと」
「たいがいの女の子は好きだと思います」

それは別に特別な茶葉ではなく、そこいらのスーパーで売っている安物ではあったが、明彦のその心遣いが嬉しかった。

「明彦先輩は、好きなんですか?」
「あまり飲んだことがない。必要もなかったしな…」
「そうですか」

しばらく沈黙が訪れ、二人は黙って互いの紅茶を飲む。
何を話していいのかが分からない。

「やっぱり…変な感じだな。お前がこの部屋にいるってのが…。
「変ですか?」
「変っていうか…なんというか……。その…静か、だな。…。な、何か言えって…」
「先輩こそ、何か話してください」
「話…?……」


明彦は紅茶が入ったマグカップを机に置いた。
つられて瑠珠も置く。

不意に、抱きしめられた…

っきゃーーーー!!!!!
きた!不意打ち!!!でも暗転!(号泣)
だから、いいから画像を出してアトラス様!お願い!もう直訴する勢いでお願い!!!修学旅行のスチルとかほんといらないから、こっちをお願い!!(必死)


「できるか、そんなの…」

明彦の胸から、強い鼓動が伝わってくる…


こっちだって話なんか出来ませんようーっ!!!

「ドキドキ言ってますよ」

エエエ。プレイヤーより冷静な瑠珠。

「ば、ばか。そういうことは…言うな。…黙らせてやる」

この間より少し器用なキスをする。
紅茶が冷めるまでの長い間、明彦と一緒に過ごした…


そして、瑠珠はひそかに決めた。
冬にはカップルとしての一大イベントがある。
明彦がこだわるかどうかは分からないし、あの性格だから「忘れてた」とかもありそうだけど…。
怖くて、どうするかとか聞けないけど。
でも絶対、間に合わせる。
大好きな明彦先輩への、クリスマス・プレゼント…!


てなわけで、イベント!イベントでーーーっす☆
続く!!
かんざき * GAME * 22:58 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

コメント

ここにきての再開は、私へのご褒美ですか?
テキストだけで人を楽しませることのできる神崎君の才能、すばらしい☆
Comment by 春蝶 @ 2010/12/16 11:46 PM
…!
よもやの絶賛(汗)。
投げやりな日記を書いた後だとお恥ずかしい限りですね。明日以降がんばります!(><)
Comment by かんざき @ 2010/12/17 12:05 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ