アドベンチャー白浜(4)

<2日目・アドベンチャーワールド!・PM後半>
さて、サファリから戻ってきました。疲労困憊。しかしサファリのすぐ隣にはブリーディングセンターがあり、そこには永明(えいめい・パパ)、良浜(らうひん・ママ)、結浜(ゆいひん・彩浜ちゃんのすぐ上の姉)がいます。
よし、会いに行くぞ!!!

…ブリーディングセンターの観覧時間が終わってました。
エー嘘ぅ………。アドベンチャーワールドって16時まででしょ?まだ14時半ですよ?もう終わりなの!?
と駄々をこねていても仕方ありません。永明パパは27歳(当時。今はもう28)、人間で言えばもう80過ぎのご老体。良浜ママとて若くは(自粛)、いや、そういうことではなく観覧時間というのは生き物の状態を見て飼育員さんが決めることで、こちらは見せていただく立場なのだからなんの文句がありましょうか。
ま、明日も来る予定だしね。
というわけでサファリを歩いて大変疲れたし、休憩。もう無理。
近くにあったフードコートでおやつを食べようかと思ったのですが、おやつらしいおやつが売っていない。
夫と息子は「ジュースでいい」と抜かしますが、私はなんか…もっとおやつっぽいものが食べたかったので、彼らをフードコートに残し、昼食を買った「レインボー」へ。確かソフトクリームを売っていたはず。うーんでも本当はクッキーとかケーキとかそんな感じなのを食べたいんだよねー……でも見つからないし、暑いからアイスも食べたかったし、と自分を納得させながらソフトクリームを買って(ミールクーポン使いました!!!)ふと後ろを振り向いたら、ポップコーンとかおやつが売ってるショップがあった絶望感よ。俺……俺の目は節穴か………。
がっかりしつつ、外気温であっというまに溶けそうなソフトクリームをなだめつつ、急いでフードコートに戻りました。

まんじゅうジュースと、ペンギン&しろくままんじゅうを食べている夫と息子。
え、なにそれ。



「売ってた」

そんなこと聞いてないわ!!
よくこの陽気であったかいものを食べる気になるな。冷たいジュースと一緒だからいいのか。
なんのかんので一息つきました。ミールクーポンも少し消費できました。ヨカッタ。


おやつ休憩が終わったら、サファリパークを回る列車型のバス(ややこしい)ケニア号の最終便に乗ります。
冷房効いた車内から(重要)先ほど歩いて回った道+肉食動物ゾーンが見られますよ!天国ですね!
解説音声が流れてくれて大変ありがたいのですが、草食動物ゾーンはややフライング気味で、肉食動物ゾーンはやや後追いでした。フライングの方がマシだったなあ。後追いだと「え、今そんなのいたの?」ってなるから。しかし無料なので文句は言えません。
ちらりと見えたサーバルキャットは可愛かったです。でも写真はうまく撮れませんでした。
熊一番うまく撮れた?のがヒグマ。きゃー。


この日のアドベンチャーワールドはこれでおしまい。また明日ね!


<2日目・夜>
宿に戻ったら即・温泉。ベタベタの汗をさっぱり流して、それから美味しいご飯。
終わったらホテルの目の前の白良浜で、ホテルからもらった手持ち花火をちょっとだけ楽しみました。
(バケツとチャッカマンはホテルで貸してもらえる)
手持ち花火が「少量パック」と書いてあっただけあって本当に少しで終わってしまったので、また明日やろうっと。
部屋に戻って息子は就寝。私は再度温泉に行ってのんびり浸かり、出た後はお約束のコーヒー牛乳を楽しみました。
黙ってても飯と風呂が出てくる生活、サイコーだ!!
明日も遊ぶぞー!!

続く!
かんざき * おでかけ報告。 * 22:37 * comments(0) * - * - -
このページの先頭へ