ディズニー・リゾート!(1)

事の始まり。
しばらく前に義理の姉と話していました。

姉「この間、平日に私一人でうちの子2人連れて、ディズニーランド行ってきたのよ。ディナーショーも15時40分からの回がキャンセル出てて取れて、結構楽しかったよ」

15時40分からをディナーと言い張るディズニーもすごいなと思いましたが、義理姉の子たちは御年5歳と1歳。それをお一人で連れて行くのですからパワーのある人です。
そういや上の子が0歳の時に、同じ年の子供がいる友人と連れ立ってディズニー特攻したと言ってたもんなあ。すごいなあ。
うーん、私にその体力はないな。今連れて行っても大変なだけだし、小学校に入る前くらいでいいんじゃないでしょうかと思っていましたら。

姉「でもさ、瑠珠ちゃん。ディズニーがタダなのって3歳までだよ?」

エ?
就学年齢くらいまでタダだと勝手に思ってたんですが。

姉「3歳までだよ。だからRくん(うちの子)連れて行くなら今だよ?」

!!!!!
うちの子の誕生日は10月。10月すぎたら金かかるわけ!?ノーーー!!!知らなかった!聞いておいてよかった!!
そんなわけで速攻で調べたり考えたりしました。
よし、プランがまとまった。夫への交渉だ!


私「あのさ、ディズニーなんだけど。どうせ夕方まで子供の電池もたないし、バケーションパッケージにしようよ。なんと今なら子供はタダだよ!大人2人分ですむよ!」


説明しよう!(cv.山寺宏一でお読みください)バケーションパッケージとは日数分のマルチデー・パスポート(TDLでもTDSでも出入り自由)&リゾートライン乗り放題チケット、ホテル宿泊&朝食、オリジナルグッズやオリジナルポップコーンバケツとの引換券、ついでにファストパスやらショー鑑賞券などがついてくるという夢のような企画と引き換えに結構な額の金銭をふんだくられる夢と現実のパッケージだ!!でも3歳まではタダだ!以下ディズニーファンの慣習に則り「バケパ」と略すぞ!


夫「……待って。確かさ、『子供がタダだから行こう』って話だったんだよね。それがなんで総額10万円超えのコースになるの?おかしくない?」
私「うっ…だって、昨今バケパも人の足元を見て値上げしやがってですね。でもさー、色々プライスレスな特典が。っていうかさ、夕方まで電池持たないのは子供だけじゃないじゃん。アナタもじゃん」
夫「………。そもそも夏の旅行の予定があったじゃん。南紀白浜のアドベンチャーワールド行きたいって言ったじゃん。どっちもは無理。贅沢しすぎ」
私「うっっっっ……………。………わかった、南紀白浜は来年にする」
夫「え、そっち!!!??????」
私「だってそっちは今年でも来年でも値段変わらないし(多分)!あの子に金かかるようになったらバケパなんて絶対無理!」
夫「あ、そう…」


てなわけで快諾(?)ゲット。予約予約。
宿泊はディズニーランドホテル、プランはショー鑑賞セレクト2DAYSを選びました。ショーレストラン付きのプランと迷ったんですが、ショーレストランは実力で予約のチャンスがあるし取れなきゃ取れないで諦めがつくけど、3歳児抱えてショー(私が狙ったのは、正確にはパレード)の場所取りするのは大変だという理由から。
ショーレストランは取り方を検討しました。


1. バケーションパッケージ枠
ショーレストランは予約対象日の1ヶ月前9時から予約受付が始まります。ただしバケーションパッケージの客は泊まった次の日の分の予約が出来るため、予約対象日の1ヶ月と1日前に予約をすることが可能なわけです。
整理すると、

予約対象日…9/15
一般予約開始日…8/15
バケパ客予約開始日…9/14に宿泊する客のみ、8/14。つまり、8/14の時点で9/14と9/15の予約が可能。8/13の時点で9/14の予約をするのは不可。

というわけ。
ただこれ、使えなかった。うちのスケジュールとして1泊2日のうち1日目にランチショーに行っておきたかったっていうのもあるんですが、バケパ枠が少なくてすぐ一杯になってしまうのです。予約までの手順もちょっと複雑だし。
予約はワンチャンしかないのでこの手段は捨てました。

2. 一般枠
1ヶ月前の9時丁度に予約開始ということで、ま、色々練習いたしました。
赤裸々な取り方はここには書きませんが(だってまた使うかもしれないしね!)、正々堂々正攻法でディズニーショーレストランの中でも激戦中の激戦区、ポリネシアンテラスレストラアンのランチショー11時40分の回S席を見事ゲット!!!いたしました。
ッシャー!!!


てなわけで準備を色々と整えた上で、いってきまーす!!!!
つづく!!
かんざき * おでかけ報告。 * 21:40 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

帰還してますが

ずいぶんお久しぶりです。
北海道から無事帰還したは帰還したんですが、

・出発前に浮かれて中学生が組んだ修学旅行スケジュール並みのタイトな予定を組んでしまい、結局予定の半分も消化できず
・ごくごく軽いとはいえ、物損事故を起こしてくる(人身にはまったく影響なし。ダメージは自身のレンタカーのみなので心配しないでください。というか触れないでください……)
・考えられないほどドジを踏む

という有様で、なんか旅行記書いてらんないな……という気分でした。
細かく書くと凹むので、だいたい。


・ブリーダーズスタリオンステーション
ヴィクトワールピサは可愛かったです。現役時代に中山で会って以来?うわー久しぶり。
あと馬房の中で座って寝ていたジャングルポケットが大変可愛らしかったです。

・稲原牧場
サイレンススズカのお墓には、相変わらず新しいお花が供えてありました。

・JUN DIVINO
昼食を食べたイタ飯屋。ミシュランに載ったとかなんとか。確かに美味しかったんですが、店構えがぱっと見イタ飯屋と思えないので探すのに時間がかかりました。あと駐車場が分かりづらかったです。
ここで私が化粧ポーチを忘れたため、それ一つのために40キロくらい往復したのも「ヤレヤレ」でした。

・ビッグレッドファーム
グラスワンダーもアグネスデジタルも元気で嬉しかった!(栗毛ばかり)
ただ私が帽子を落としたことがのちに判明し、これまた他の牧場から再訪せねばならぬ有様。
あまりに申し訳なかったので同行者のありちゃんには、彼女の最愛馬グラスワンダーに張り付いててもらいました。なにやら貴重なシーンを見られたそうでそれだけはよかった…!
ちなみに帽子はどんなに下を見て探しても見つからず、諦めて帰ろうとしたところでスタッフの方が颯爽と軽自動車で現れ、「お探しの帽子はこちらですか?」と差し出してくださいました…!!
私が帽子を探して再訪したことは入り口の事務所でお話ししたんですが、事務所から現場の方に連絡してくださったそうです。
現場の方が牧柵にひっかかっているのを見つけて、持ってきて下さったとか。
うううーーーー!!!本当に本当にビッグレッドファームはいつきても感じよさしかないです。なのに迷惑をかけた自分!ほんともう殴りたい!!!

・優駿スタリオンステーション
見学時間にタッチの差で間に合わず。あああロジユニヴァース…。写真だけ偲んできました。

・スパイスタイガー
スープカレー屋さん。美味しかった。常連さんが多いようでした。

・レックススタッド
今回は厩舎にいる馬を覗くスタイルで見学。
最愛馬ネオユニヴァースは私が行くと、いや、私が行ったので(言い切る)、顔を出してくれました!!!!
やっと、やっとネオとのツーショが撮れましたよ!!!嗚呼!嬉しい!
スクリーンヒーローもタニノギムレットも元気でした。
ローエングリンがいるかと思ったのですが、彼は今別のところにいるそうで、残念。

・ダイニングカフェ アイルーチェ
平取のレストラン。
マダムがお一人で切り回してらした関係上、時間がかかったのが痛かった。しかし本当に美味しかった。
デザートのパンナコッタの上にびっくりするほどたくさん桃が乗っていて、ひゃほうと思いました。
時間に余裕があるときにまた行きたいものです。

・下河辺牧場
スティルのお墓まいり。
確か近くに木があったと思うんだけど、無くなっていた(と思いますくらいの曖昧な感じ)。
少し牧場の方とお話ができて、とても嬉しかったです。ありがとうございました。


書けるのはここまでかな!(涙)
帰りはともかくともかく時間がなくて、よく飛行機間に合ったなと冷や汗かきました。
あーーーーーもう、反省。つくづく反省。
今度は2泊3日で行ってやるー!!!(野望)
かんざき * - * 23:33 * comments(4) * trackbacks(0) * - -

水難の相

立て続けに水難に見舞われまして。

・息子、昼寝時にマットレスの継ぎ目にお漏らし。うまいこと(うまくない)継ぎ目を伝って床までひたひた。
・息子猫(7歳になりました)、朝起きたら水飲みボウルがひっくり返っておる。体重のかけかたをミスったらしい。ううー、怒れないけど、ううー!
・職場の1ドア冷蔵庫。半ドアになっていたらしく、製氷部分に大量の霜および床部分に水。ウワワワワ。


もーなんなの、と思っていたそんな時。
朝駅の改札で「ん?なんか冷たい?」と思って手に持ったサブバッグを見たら、水筒から麦茶もれとるーーーー!!!
家でセットした時にパッキンをつけ忘れました。イヤァァァァ。
お弁当袋はぐっしょり、奇跡的に防水布に包んであった文庫本は無事、しかししかし、お気に入りの扇子がみずびたしーーーー!!!!

時間がなかったので慌てて電車に乗って(水筒は手に持ってましたよ仕方ないから)、職場について扇子を開いて乾かしたらカピカピになって二度と元の形状に戻らなくなりました。
あああお気に入りの…お気に入りの藍色の鉄線柄の布の扇子ーーー!!!
しかもこの時期買い換えようにもデパートにあるものはすでに売れ残りの様相を呈したものばかり。
来年までお預け?
うえーん。

しくしくと心の中で泣きながらその日の仕事を終えて帰ろうとしたところ、上司がひとこと。

「神崎さん帰る時に、雨ふったりして」

そんなまさかーと思ったら、私が職場を出て駅まで歩く間「だけ」雨が降りましたとさ。
グスッ。


そんなこともありつつもうすぐ北海道旅行なので(さりげない自慢)私は元気です。
えいえいおう。
かんざき * 日常アレコレ * 21:24 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

天気と美術

最近更新が滞っているので「どこまで書いたんだっけな」と見直した時に、初めて「アラジン」の感想を2回書いていたことに気づきました。キャー。
そしてほぼ同じことを言っていて「ぶれてないなわたし!」と感心いたしました。
…スミマセン…もうボケだね!引退しないとね!(何から?)


そしてまだまだ見に行っているわけです。

・小畑健展
え、これについて書いてなかったんでしたっけ?そうなのわたし?(ボケ)
「ヒカルの碁」や「DEATH NOTE」などで有名な漫画家さんの原画展に行ってきました。
生原稿山盛りでした。
印刷されたものだってべらぼうに美しいのですが、原画は一言で言って神の御業でした。
一つ一つ見入ってしまいましたよ。いいものを見ました。うっとり。


・天気の子
話題の映画。
背景が綺麗でした。
内容も悪くはなかったと思います。
「君の名は」でも思いましたが、私(見ている人)が「え、なんでこの人はこうしたの?」と気になることについて説明することをサックリと省いていたので、さすがに慣れて「ああ、この監督は説明するのが嫌な人なんだな」と理解しました。
この監督の映画は雰囲気を楽しむものだね!


お盆にはコミケ、それが終わったら今年が最後だという「午前10時の映画祭」でニューシネマパラダイス、ONE PIECE、おっさんずラブとまだまだ目白押しでものっすご忙しい8月です。
頑張るぞーおー!(しかし私遊んでばっかりじゃないか)
かんざき * ドラマ、映画を見て * 22:06 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

気持ちの整理

「free!見に行きました」という日記を書いた翌日に京都アニメーションに凄惨な事件が起こり、free!に関わった方々もとんでもない目にあったというニュースを見て、個人的に色々と思うところがありました。
映画を見たらまた見返したくなったテレビシリーズ2期を、毎日一話ずつ見ていたところでもあったので…。
OP,EDのテロップに出てくる方の何人が無事なんだろう、とふと考えてしまったりしました。
買いそびれていて、でもやっぱり買いたいとちょうど思っていた映画版のBlu-rayは、どこも品切れになっていました。


来年のfree劇場版完結編がどうなるかわかりませんし、今「楽しみに待っています」とはとても言えない状況です。
事件のことについて、軽率なコメントも控えます。
私が言いたいことは、free!をずっと楽しみに追いかけてきたファンの一人として、京都アニメーションの方々が「もう作れない」と仰るなら「わかりました」と言いますし、最後の劇場版を作ってくださるのだとしたら、何年後だとしても万難を排して見に行きます。それだけです。
かんざき * ドラマ、映画を見て * 22:41 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
このページの先頭へ