料理教室への挑戦

料理教室ってアレよな。「今日は鴨肉のオレンジソース煮でーす」「普段鴨肉買わねえよ!」的な感じだよな。
…と思って記憶にある限り行ったことなかったんです。あー、まるっきり無いは嘘か。でも子供の頃はノーカンで。
友人から「お料理に自信無いから料理教室へ行こうと思うんだけど…」と相談を受けたら「料理教室は料理ができる人が行くところだから、そんなところに行くより先にお母さんを手伝え」とにべもなく料理教室の営業を妨害してきた私ですが、今回なんと行ってきました。
理由は2つ。

・単発だったから
・題材がスコーンだったから

以上(本当はもう一つ理由はあるのですが割愛)。
スコーンってスコーンミックスでいいよなって気になってしまっていたので、ちゃんと習ったらどんなもんかなって興味がありましてね。
せっかくなんで行ってきました。
私の「料理教室」への偏見は砕かれるのか!?そしてまともなスコーンは作れるのか!?


…っていう記事を次回から書いていけたらいいのにって感じです(エエエエエ)。時間ができたら書く。
とりあえず予告でした。
blogram投票ボタン
かんざき * 物は試し * 23:39 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

C91回想録とか映画とか

・C91回顧録
今更昨年末のことを書きますが、コミケ行ってきました。2日間も。アハハ。来年はやらない…と思うたぶん(自信がない)。
競馬ジャンルが3日目に動いたのが痛かったな…。
で、2日目はどうってことなかったのですが3日目。

10時半頃ゆりかもめの国際展示場正門前駅についてハーやれやれと思っていたら「東ホールはこちら」という看板あり。
ありゃっ。昨日は大丈夫だったのに今日はまだ入場規制やってるのか。
ゾロゾロと進んで…進んで…え、ちょっとこれどこまで行くの?一駅くらい平気で歩いてるんじゃないの?エエエ?と首を傾げながら歩くこと20分くらい。東7ホールの横?あたりでやっと止まった…と思ったら動く気配なし。
…失敗した…これ絶対西館から入って東に回ったほうが早かった…と悔やんでも今更戻れる距離ではなく我慢の子。
この日は本命の競馬サークルと、前日に友人のすいちゃんに教えて貰った島本和彦のユーリ!!!on ICE本。ついでにこの日来られないすいちゃんのために島本和彦のシン・ゴジラ本のおつかいを「任せて!」と大見得切って参ったけどそれだけ!それだけだよ?!うーーーん。
まあ待っていたら列は動きましてノロノロ入場。発生する分岐。東1〜6ホールと東7ホール(だっけな)は別ルートらしい。競馬本はたぶん在庫大丈夫だろうから、島本和彦サークル「ウラシマモト」の東7ホールを先にしましょう。

まず東7ホールに入るのにわやくちゃにされまして、

…えーっと、ウラシマモトどこ。(←バカ)

コミケスタッフに聞き、列の最後尾を探して並び、30分待って買えなければ撤退するね、とすいちゃんに連絡を送ってあとはぼーっと待つだけ。
そして回ってくるお品書き。

…1冊1000円…???

大手サークルの値段をすっかり忘れてました…。いつも300円とかの本買ってるから所持金の心配してなかった…。
お財布の中身は昨日たいして買い物してな………………ア。すいちゃんとご飯食べてPASMOチャージしちゃったなそういえば。でも追加で1万円入れてこなかったっけ?あれ?どうしてないの?(帰宅後別財布から1万円発見)
この時の所持金は5000円+数百円でした。
ついでにコミケの時は荷物減らしたいので持っていたカードはメインのクレジットカードのみでした。
頭の中に真っ先によぎったのが「キャッシング…」だったのは反省します。
い、いやいやいやそれにしたって今この列離れてATM行って戻って来る?無理無理無理絶対!!!!
まあ待て。よく考えろ。すいちゃんの依頼がシン・ゴジラ本2冊+ユーリ本1冊で3000円。私のユーリ本1冊1000円で4000円。なんと1000円お釣りがくる!夫が「僕にもシン・ゴジラ本買ってきてよ。夏コミで出した既刊もあるだろうからそれも」と言っていたのは無視しよう!欲しけりゃ自分で来い!(←家で子供見てくれているのになんて言い草)
1000円と小銭があれば欲しい競馬本は買えるだろう。よしよし。
…てなわけで自分の計算は終わり、ウラシマモトスタッフの優秀さのおかげで長蛇の列ながら40分くらいで買えました。ヨカッタヨカッタ。
のちに東2ホールへ移動して競馬本を買いましたが買うの一瞬だったね!素晴らしいね!!
大好きな競馬ねこやなぎ様に「今日3日目(注:主に男性向けの日)なんで、女性のお客さん少なくて…嬉しいです」って言ってもらえてラッキーでしたよ!(前向き)

そしてその後正月の買い出しをしにデパ地下行ったのですがここでもあちこちで「最後尾」の札を見まして、最後尾おなかいっぱいだ!と思いましたとさ。まる。

でも苦労しただけあってユーリ本は面白かったです。
にひひ。


・この世界の片隅に
見てきました。
なんかこう…心に引っかき傷が残る映画だと思いました。うまく説明できない。
そして見たのが年明け一発目だったので、「ああなんで私この映画年明けに見ちゃったんだろう…」と思いました。
それはともかく…一口に説明できないな。「心に引っかき傷」が私ができる精一杯の表現です。今のところ。
細谷佳正はやっぱり方言ものだね!と力強く頷いていたら本当にすごいのは能年玲奈ちゃんの方だそうで、広島の人に言わせると「最初は故郷の広島弁で、呉に行ったら下手くそな呉弁になって、それが段々上手くなっていくところまで表現できてる」そうです。マジかい。
あと私らしい感想は、見たのがテアトル新宿でして、調べた時「テアトル新宿って私行ったことあったかな…?」と思ったんですが着いてみて「まあ!ここは『ふがいない僕は空を見た』の舞台挨拶の地…!私と永山絢斗くんと窪田正孝くんの思い出の地じゃないの…!!」と無駄にときめきましたってことですね。ハハッ。


・ユーリ!!!新年会
紆余曲折あって年末に会ったばかりのうちの会議メンバーがうちに揃いました。
急に決まったもので晩御飯は各自調達してきて!とひどい指令を出したのですが、「私は残り物のカレー食べるね」と告げたことから始まり、結果うちにあった2,3日前のカレーをリメイクしたドリアと、缶詰と冷凍庫を駆使して作ったポークビーンズとか味噌汁とかをみんな喜んで食べてくれました…そんなんでいいんかい……………。
「おもてなし」からどんどん遠ざかっていく我が家。うわぁん。そろそろアップルパイ作りたい。グス。


・天野喜孝
ひそかに好きなのですが、このほど幻の絵本「シンデレラ」が復刊するとのことで欣喜雀躍です。
注文するよ!!ひゃほう!!!
http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68325443
わーいーわーい!!!!
blogram投票ボタン
かんざき * 日常アレコレ * 22:32 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

あけました

おめでとうございまーっす!
年内更新が半端に終わってしまいました。コミケ回顧録も書きたいのですがまあおいおい。

2016年回顧。
4月末に仕事に復帰して…なんかその日その日をこなしていったら時間が経ってたよ?って感じがします。
でも隙間時間を見つけてゲームやったり本読んだり映画見たり、趣味にあがいていた1年だった気もします。
私は私でいたいよという意識が強くなった感じがする。去年のこの記事を見直したら「今年は趣味に割ける時間が少なくはなりそうですが、私は私でありたいと思っております。」って書いてあったんでまさにそれをいきましたね。よし。
以下毎年恒例の羅列。


<小説・漫画>
小説はちょこちょこつまみ食いしてましたね。新規作家開拓は特にせず、伊坂幸太郎の新刊と…あれ、三浦しをんって去年なんか買ったか?うーん記憶が曖昧。一昨年の年末から出始めたズッコケ中年三人組が去年は2冊文庫化してくれたのでどちらも読みましたが、那須正幹先生はやはり読みやすいです。
あと池井戸潤の「七つの会議」は面白かったです。
漫画は後半戦に来た「GIANT KILLING」と「キングダム」が全てを持って行きました。特にキングダム。読んでると時間があっという間に経っていて、でもやめられないの。読む時間を作らざるを得ない漫画。あと10年後くらいに完結だそうなので、ゆっくり楽しめそうです。
ジャンプで今赤丸急上昇中の「約束のネバーランド」も良いです。先が楽しみ。


<音楽>
私はiTunesに年ごとのお気に入り曲を入れたプレイリストを作っているのですが、2016年は23曲しかなくて驚きました。最盛期は1年で50曲くらい平気であったのに。寂しい。
2016年は…なんだろう。おそ松さんのOP2曲とユーリ!!!on ICEのOPEDかなあ。あとマクロスΔ。
嵐は99.9のテーマ曲「Daylight」が大好きです。


<映画>
ペルソナ3 #4
同級生
ONE PIECE FILM GOLD
君の名は(2回)

うわ!これだけか!!
しかも全部アニメ映画という有様。シン・ゴジラ逃したからなあ。
この中でベストと言われても困るんですが…。「君の名は」の1回目かなーー……………。
本当は「この世界の片隅に」も見たいんですが。近いうち見に行きますたぶん。


<ゲーム>
ロマサガ2(vita)
逆転裁判6

…しか記憶になくしかもまだどちらもクリアしておりませんという有様。
うう。
逆転裁判は「それ利益相反!弁護士法違反!」と叫んでおります。ううーーーむ。最終章なんであと少し。


<芸術、ライヴ、イベント等>
坂本真綾 Follow me!
0歳からのクラシック
KAJALLA
天野喜孝展
ヴェネツィア展
ハチミツとライオン
ユーリ!!!on ICE 原画展

自分が思っていた以上に行ってました。へー(他人事のよう)。
坂本真綾さんのはタナボタで、ゆうまくんが誘ってくれました。妊娠中に行ったツアーのファイナルに、出産後に行く。なんだか不思議で、こういうのを縁というのかなあと思ったり。
カジャラは久しぶりにラーメンズの空気を堪能したし、その他も行くのを厳選したものだったのでやっぱり嬉しいですね。にひひ。


<旅行>
軽井沢…だけ。
うわーん少ない。仕方ないですが。これからもう少し色々行けるといいな。
ネオが見学可の牧場にうつったので北海道にも行きたくて仕方ないんですが…うー。


<ドラマ、アニメ>
あさがきた、真田丸、99.9、ヨシヒコ。ですかね。あさがきたは玉木宏とディーン・フジオカ!イケメンズ万歳!
これも厳選しただけあってどれも毎週楽しみでした。真田丸、今年は大阪方が勝つと思ったのになー。
アニメは数が多いのでいちいち書きませんが、2016年のベストは間違いなくユーリ!!!on ICEであったことだけは確かです。っきゃ!!!


<競馬>
ジュエラーの桜花賞とモーリスの香港カップが2016年私のベストです。どっちも泣きました。
あとはサウンズオブアースがJCと有馬とってくれれば…っ!!!!
ネオの産駒がだんだん少なくなってきて寂しいのですが、望みは捨ててないよ!!ヴィクトワールピサの子にも期待!です。
それにしてもスクリーンヒーローの種付け料がバカ上がりしてるそうで、そうだよねーもうねー。


<神崎に最も愛されたキャラ>
これが。2016年悩んでしまうところで。
いろんなキャラに愛を振り分けた結果これという子がいないという…。
候補としては、

椿大介(GIANT KILLING)
ノーマン(約束のネバーランド)
月島蛍(ハイキュー!!)
ヴィクトル・ニキフォロフ(ユーリ!!!on ICE)
信(キングダム)

ってとこかなあ。でもツッキーこと月島蛍くんは去年受賞しちゃったんで、外すとして。
というわけで2016年は私の愛が広がった年ということで受賞なしで。おおっふ!


今年はどうなるかなー。
楽しみです。
神崎瑠珠、今年もやりまーっす!
blogram投票ボタン
かんざき * 日常アレコレ * 23:05 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

その後とか有馬記念とか

いつの間にやら年が押し迫ってて有馬記念が終わってコミケとか始まっちゃいそうなんですけどマジで??


ユーリ!!!on ICEのブルーレイ(ヲタクは「円盤」と呼ぶ)、私の周りで購入者が3人いることが判明しました。どのくらい売れるんだろう…おそ松さんを超えるだろうか。
友人(カタギ)の旦那さん(カタギ)がたまたま最終回を見てしまったらしく、終わってから「BLだったよ!!」と半端な報告をしてくれたそうで、なにしてくれちゃってんのかと思いました。ちが…っ…そう言っちゃそうなんだけど、カタギならカタギらしくフィギュアスケートシーンの作り込みに素直に感動しとけ!まったく!!
これで妻のみがヲタクだった場合、「なんでそうちょっと知ったような知識でBLって言いたがるの!?言いたいならBLがなんなのか説明できる!?400字以内できっちり説明しなさい!出来るの?どうなの!?どうなのよ!なんならアンタを主人公にして語ったっていいのよBL!!」と諍いが起きることでしょう。南無南無。
実際ユーリ!!!はフィギュアスケートものとしてもちゃんと評価が高いのですが、どうしてもユーリ!!!が好きって言うとBL好きって言われて説明するのが面倒でカタギに広めづらいです。うぐぅ。
うちのお嬢さん達はそんな世間の論調をものともせずに最終回の視聴回数が10回を超えたとか、サンクトペテルブルク(ヴィクトルの出身地)が出るからというだけでバイオハザード見ちゃったりとエスカレートの一方です。オオフ。


そして先日有馬記念…の前に拙宅にピンポンと書留が届きまして。
ハテなんじゃらほいと思ったらなんと!!!!有馬記念ファン投票の景品が当たりました…!!!!
しかもフルゲート賞の商品券。
ほ、本当に当たりの景品用意してあったんだ…(失礼)。
「万一当たってもいけなくて困るから」ってドバイ観戦ツアーに応募しなくて本当によかった。
なんて幸先がよろしい。これは有馬記念では我が愛しのネオユニヴァース産駒サウンズオブアースが悲願のG1初制覇および3勝目をあげてくれることでしょうと勝手に期待していたのですが、そこは…ダメでした…ううっ。ら、来年よ!!!


そんなこんなで年末突っ走ります。うおう!!
blogram投票ボタン
かんざき * 日常アレコレ * 23:17 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

ユーリ!!!DAY!!!

(やや加筆修正しました)

何回か変遷をたどってきた元同僚元友人の会議名ですが、現在は文句なく「ユーリ!!!ON ICE会議」であります。
忘年会やりたい→遊びたい→今ユーリ!!!(面倒なので以下「ユーリ!!!」)の原画展やってる→行きたさしかない。という流れで行くことになりました。
ところがユーリ!!!は人気がうなぎのぼり、テレ朝でやっているコラボカフェは始発で行って午後の整理券をやっともらえるとかいう情報が流れ、原画展は何時から並べば入れるの!?どうなの!!!???
私は「うちには1歳児がいるわけで朝から留守にするわけにもいかんし、こりゃー原画展は諦めて夕方から忘年会だけ参戦かな」と思っていたのですが、「行ってくれば?」という夫のアッサリとした一言により、よーーーーし俺も行くぜ!!!!となりました。
そんなこんなで丸一日ユーリ!!!DAYとなったレポをお届け。うわーこんなん久しぶり!ひゃほう!!!


まずメンバー紹介。

神崎瑠珠…私。たまたま今期アニメをチェックしてたら「面白そうだな」と思って1話から見る。見た途端他のメンバーに広めた元凶。推しはヴィクトル。格言は「諏訪部にハズレなし」。
ヨーコ…現在仕事のストレスを全てユーリ!!!で浄化。各話3回は見ているとのこと。ブルーレイ予約済み。予約済みどころか各店舗の予約特典をチェックし、結果自宅からかなり離れた店で予約。ボーナス?ユーリ!!!に貢ぐためにありましたが何か?推しはヴィクトル。
Nにゃん…美しい外見からはそうとわからぬものの、平然と18禁BLを楽しめる猛者。ヨーコと同じくブルーレイ予約済み。「録画できてなかったら怖いから」とこのメンバーで唯一リアルタイム(注:関東地方の放送時間は午前2時21分からであります)でチェック。さらにリアルタイムで観た後もう一度録画チェックを兼ねて見てから寝るとのこと。…君、大学生じゃなくて社会人だよね?さすがに放送前に仮眠は取っているとのことだけれどいやそれにしたってしかし。推しは…聞いてないやそういえば。
M先輩…なんと未視聴。ネットでちょろっと得た知識のみ。でも我々に付き合ってくれる優しいおひと。…見たらハマるよ??

こんな4人で参ります。

一応メインキャラも紹介。

勝生勇利(かつき ゆうり)…主人公。23歳。心が弱くて太りやすいガラスのハートのフィギュアスケート選手。
幼い頃テレビで見たヴィクトル・ニキフォロフの演技に一目惚れしてフィギュアスケートを始める。初のグランプリファイナルでは大敗。今季をラストシーズンと決めてとりあえず故郷に帰ってくる。私の勝手なイメージだとヘタレにした羽生くん+町田くん÷2。
ヴィクトル・ニキフォロフ…27歳。世界選手権5連覇の生ける伝説。代名詞は4回転フリップ。銀髪のイケメン。ひょんなことから勇利に興味を持つ。イメージはランビエール+綺麗にしたプルシェンコ÷2。つかコーチ姿が今年のNHK杯時のランビエールと完全に一致という説あり。
ユーリ・プリセツキー…15歳。ジュニアで無敵の成績を誇った顔の綺麗なロシアンヤンキー。今年度からシニアデビュー。ヴィクトルと同門。モデルはロシアの妖精リプニツカヤちゃんらしい。なるほど。勇利と名前が同じなので、すったもんだの挙句ユリオと呼ばれることになる。


・原画展その1
中野のpixiv Zingaroにて。
初日は大変混乱したようなのですが運営側の対応が素早く、午前7時より前に並んだ人は後回しにして整理券を配るというやり方にしたら徹夜組がいなくなったとのこと。えらい。コミケもこうなれ。整理券方式じゃないけど。
我々は「11時中野集合。整理券もらってその後の予定は整理券の時間によって調整する」と方針を決めておりました。
果たしてゲットした整理券は16時〜16時15分。案外早かったですな。ちなみに原画展と物販は整理券が別なのですが、この時点で物販の整理券は配布終了しておりました。みんな…。


・池袋へ移動
本当は原画展→16時からカラオケ→中国茶館で晩御飯という予定を考えていたのですが、原画展が16時になった以上この予定はご破算です。カラオケの時間を早めてもらえないか連絡したところ、13時からならいいですよとのことで、じゃあ池袋へ移動しましょう!


・池袋アニメイト
13時まではまだ時間があるし、どうする?とか言ってる場合ではありません。時間に余裕ができて池袋だったらアニメイト行かねば。
なぜならユーリ!!!のキャラ原案久保ミツロウ先生の直筆絵があるとかいうから!
…しかしいつの間に移転したんだ池袋アニメイト。知らなかったよ。ぐぅう。
たどり着いた新アニメイトはまず店の前にユーリ!!!のネオ屋台。うわあと思ったら予約制ですって。ガッデム!せめて屋台の写真を撮りました。デフォルメヴィクトル天使やで…!
店に入ると入り口付近が既にユーリ!!!コーナー。
店の奥の階段に行くと、あったーー!!階段の手すり部分がまるっとユーリ!!!です。なんて説明すればいいのかな。手すりから床までの部分が階段に沿うとなると、階段の長さの平行四辺形の壁になります。その一面につき1キャラ特集で埋まっているのです。1階から8階だか9階だかまで全部。うおう。しかもその一面一面全てに久保ミツロウ先生が直筆絵を入れてまして、うわー!!という他ないです。
しかしメインキャラのユーリ、ヴィクトル、ユリオは低層階にいたので、私とM先輩は一応グッズをチェックしに上がった6階までで力尽きました。
私「JJ見たかったけどいいやもう。最上階が面白かったら呼んで」
ヨーコ&Nにゃん「行ってきます!!」(ダダダダ)
ちなみにここのアニメイトのエレベーター設定は「下り」しかございませんので、上るには階段を使用するしかありません。バリアフリー?なにそれおいしいの?(いや、実際車椅子の方とかきたらどうするのかは知りませんが)
ほどなく二人が戻ってきまして、
ヨーコ&Nにゃん「特にどうってことなかったです」
とのこと。いや、でも最上階にヴィクトル描いてあったんじゃん。うおう。


・カラオケの鉄人
ヨーコがコラボカラオケ情報をゲットしていました。
ヨーコ「勝手を申してアレなんですが、東口2号店でお願いします」
なんでだ?と思ったらカラオケの鉄人は池袋に3店舗ありまして、それぞれコラボキャラが違ったそうです。
東口2号店はヴィクトル。だーーよねーーーー!!!
ユーリ!!!のコラボパックはカラオケ2時間&コラボドリンク(キャラ絵コースターつき。ただし絵はランダムなため自分が好きなものを必ずもらえるわけではない)、ヴィクトルのミニタペストリー、サイリウム…で約3千円でした。…でした。まあそんなもんですよ。しかしサイリウムはいらなかったんじゃないか?特にキャラ絵が入っているわけでなし。謎。
私は約1年半ぶりのカラオケで声が出るかどうか不安だったのですが、まあここはユーリ!!!の曲歌わねばでしょう!なんとOP,ED共にアニメ映像が流れまして正直歌ってるどころではありませんでしたけれども。
都合2、3回ずつ流し、あとは適当に歌ったりご飯食べたりコースター目当てで飲み物を追加注文(1杯約500円)したり記念写真とったりしていたらあっという間に2時間終了。うおーん。ちなみに私はコースターでメイン3人揃いました!やったね!(←バカ)。


・原画展その2
中野に再移動。
所定場所にちんまりと並びます。撮影可のところがあるらしいのでスマホ片手にスタンバイ!
16時になると係のひとが誘導してくれて、会場に入ります。
…せっま!!!
そうだなあ…下手したら会議室くらいのスペース?の壁一面に原画とかが飾ってありました。こりゃ入場無料なわけだわ。
これほど人気のアニメに化けるとは予想できなかったんだと思うのですが、企画としては失敗だと思います。もっと広いところでちゃんとお金とって展示物充実させてやるべきだった…いやそれをやってコケた展覧会を知っているのであんまり言えないんですがねゲフガフ。
久保ミツロウ先生や監督の直筆色紙、設定資料、マッカチン(ヴィクトルの愛犬)のぬいぐるみあたりは撮影可だったのでぱっぱと写真をとってあとでゆっくり見るとして、撮影不可の原画なんかを食い入るようにみました。
うーーーーーーーーーーんやはり見せ場の原画指定は細かい。すごい。アニメーターさんありがとう。
ふぅう、となっているうちに15分経ちまして、退出でございます。
そう、この整理券の「16時〜16時15分」というのはこの間に入場させますよという意味ではなく、文字通りこの時間帯のみ見られますよという意味だったのでした。なんという手法。
ま、とにかく見られてよかったです。


・インターミッション
原画展を見て、晩御飯にはまだ早いしどうしよっか。とりあえず新宿に移動しよう。
しばらくはもっぱら私の用事でニューマンのSAWAMURA(パン屋)に寄ったりハンズでお弁当箱とか買ったりしてました。いやーーーこういう買い物なかなかできなくて…ほんとありがたかったのです。みんなもつられてSAWAMURAのパン買ってたけど気に入っていただけたかしらドキドキ。
ハンズというか高島屋の前にはクリスマスツリーもありまして、なにしろそんな素敵イルミネーション見るの久々だったものですので「君の名は」の三葉ちゃんのように「東京やあ〜〜〜」という一言も出ようというものですよ。
記念写真まで撮ってしまいました。みんな、ありがとね!!


・マトリョーシカ
新宿ミロードの中にあるロシア料理のお店。もうね!ここしかないでしょう!
作中に出てきたピロシキ食べたい。だいたいユーリ!!!の1話タイトルは「なんのピロシキ!」だもんね。
ピロシキやらボルシチやらつぼ焼きやらストロガノフやらをめいめい堪能いたしました。美味しかったー。ロシア紅茶(蜂蜜、赤ワイン、イチゴジャム入り)もいいです。スキ。
会議メンバーへ>後で調べてみたけどマトリョーシカ人形はやっぱりただの入れ子人形であって、物入れではないみたいだよ?


・アフター
晩御飯を食べてお腹いっぱいですがまだ時間も早いし、河岸変えてデザート食おうぜということでルミネのアフタヌーンティールームに移動。喋る喋る喋る。ユーリ!!!の最終回がほんとつらい、どうしようとか日常のこととかあれこれあれこれ。
気づけば時計は10時とかでした。ふぅうー喋った!!
ありがとねーかいさーん!!


もう久々のシャバ生活でありました。満喫した!!ありがとうみんな。ありがとう夫。
久々にこんなに長時間外を歩き回ってカラオケして喋りまくってどうなったかと申しますと、


断続的に引いていた風邪、ズドンと悪化。


ゲーーーーーーッフガホゴホガホ。
それでも私は元気です。あーー楽しかった!!!ユーリ!!!最終回満喫するぞー!!!
blogram投票ボタン
かんざき * チーム・タイバニ会議 * 23:51 * comments(2) * trackbacks(0) * - -
このページの先頭へ