ディズニー・ウォーキング(1)

一応二週間待ってみて、家族および周辺に何もなかったら書こうと思っていた記事。

7月の連休にディズニーランドに行ってきました。
チケットはそりゃもう争奪戦と聞いていたので私が狙ったのはオフィシャルホテル。
宿泊+ディズニーチケットでおいくらという値段設定。連休ならお高いんでしょう?と思ったけどこのご時世そうでもない。
更に今ディズニーランドは入園制限をしているからかなり空いていると聞く。22日宿泊で23日入園なら22日の夕方から行けばいいから、仕事を休む必要がない!よし!!ただいま壊滅状態の旅行業界を応援するぞ!
(本当はGoTo滑り込めるはずだったのに……ユリコめ……)


<宿泊>
グランドニッコー東京ベイ舞浜(長い)。
夕方まですっかり仕事の夫を家に残し、私と息子が先に行きました。えーと舞浜の駅からバスが出てるはず…あれかな?
テケテケと行くと運転手さんがいました。
「はい、こちら東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾー!ト行きのバスです〜〜!!」
なんか…このテンションの高い運転手さん私知ってる!!!前にバズってた人だああああ!!!
確認したらご本人でした。うおおお!!!スッすいません写真撮っていいですか?と聞くとOKでした。ありがとうございます。
「はいそれではね、ミッキーのポーズで!!さあ!」と促し、自らは完璧なポーズをとる運転手さんと「きゃー!頑張ってー!!やって!!!」とハイテンションの母に一人ついてゆけずポカンとしていた息子。すまん。
運転手さんは中川亮さんでした。気になる方は検索してみて。

ホテルはこの4月にリブランドオープンの予定がガッツリ3ヶ月押し、オープンしたもののディズニーの入場制限のおかげで客足もいまいち…という大変気の毒な有様だったのですが、それだけにスタッフの皆様の「少しでもゲストに満足してもらえるように」という気遣いがよくわかりました。フロントもレストランもすごく良いスタッフの方々ばかりで、部屋自体に少し古さは感じたけれども掃除も丁寧でアメニティも豊富だったし、満足でした。
夕食は子連れで出かけるのがめんどくさかったのでホテル内のレストランで済ませましたが、それほど高くもなかったというかそれどころかクオリティーに対してむしろ安すぎない?くらい。海老と帆立貝のパイケース、美味しかった…!
朝食も本当は札幌グランドみたいなビュッフェのはずだったんですがその設備には今全てビニールがかけられており、定食での提供でした。ちくしょう!でも美味しかった!
というわけで満足でした。


<ディズニーランド!>
前置きが長くなるのはかんざきレポートの癖ですが、ここにいらっしゃる方はわかってるからいいのです(開き直り)。
翌日8時の開園と同時に行きました。ホテルからは一応ランド行きのバスも出ているのですがフロントの方から「(そのバスは他のホテルも経由するので)舞浜への直行バスに乗っていただいた方が早いです」と教えていただき、そのルートで行きました。
荷物は舞浜駅のコインロッカーにあずけましたが、ガラガラでした。だよね。
ランドにつき、夫はベビーカーを借りに行き私と息子はスプラッシュマウンテンを目指します。
あーもう列ができてる。仕方ないので並びます。確かこの時点でもう40分とかそのくらいの待ち。
今最大のデメリットが、ファストパスの発券がないことなんですよね。これが辛い。空いてるったってファストパスに慣れると15分以上待つのってもう無理ゲー。でもこれが終わればあとはそれほど待つものはないはず(←フラグ)。
のちに夫も合流し、ずらずらずらずら並んで乗りましたとさ。スプラッシュマウンテンのボートは2人×4列乗りなんですが今は1列ずつ空けるので実質4人乗りになっています(6人とかのグループで来たら一緒に乗せてもらえると思うけど)。
去年「こわかったー!」と泣き出した息子は「やっぱり坂は嫌だけど泣くほどでもないねでも嫌だけど」という程度に落ち着いた様子。成長したね。
あと、普段なら滝壺に落ちる時に写真を撮られるのですが、写真売り場が混雑するのを避けるために今はお休みでした。


スプラッシュ終わると雨。
今年は梅雨が長引きましたね…。
一日中降ったり止んだりまた降ったりでした。
大人の傘2本と息子のレインコートと靴を買ったら結構なお値段になりましたが「出せない!我慢する!」ってほどにはならないんですよね。生かさず殺さず見事だぜディズニー。
アトラクションに乗った順番なんてもう忘れたので、「確か午前中に乗った」というものを順不同で。

・ダンボ
これ乗った時雨が止んでてよかったです。ありがとう。何気に息子がディズニーランドで間違いなくトップ3に入れるくらい好き。

・アリスのティーパーティー
常に目線を遠くにやってると酔わずにすみますね。これはソーシャルディスタンスが保たれるアトラクションで、乗る人数を絞ってないので回転が早いです。
(ダンボも絞ってないけど一度に乗れる人数がそもそも少ない)

・ウエスタンリバー鉄道
確か10分待ち。今だと午後には30分待ちになるという。マジですか。座席は1列あけますよ。

・ジャングルクルーズ
明確に座る位置は決まってないけれど、「グループごとに離れてお座りくださいー」と言われました。どこに座ってもそこそこ濡れました。女性の船長さん可愛かった。

・プーさんのハニーハント
25分待ち。びっみょう………でも午後になったらもっと混むんでしょ?というわけで並びましたよもう。
列が長くて(これについては後ほど)、トゥーンタウンの中まで続いてました。ずらずら。

・ピノキオの冒険旅行
特にいつもと変わりなし。

午前は確かこのくらいだった気がします。
続く!
かんざき * おでかけ報告。 * 22:25 * comments(2) * - * - -

ジブリ映画

結局「千と千尋の神隠し」と「もののけ姫」も見て、ナウシカももう一回見てきましたよ!
面白かったです。
「もののけ姫」はストーリーをじっくり追って納得しました。最初に見たときは「アシタカがあっちこっち行って大変そう」だったから(ナウシカと同じ感想)。
あとアシタカかっこいいね。序盤で別れることになった妹には「いつもそなたを想おう」とか言ってたくせにラストまで妹のことなんて思い出しもしてなかった上に、妹から別れ際にもらった石は惚れた女にやっちゃってたけどね!
まあそんなもんですよね。
ナウシカは本当に何回見てもいいなあ。メーヴェ乗ったら絶対死ぬ自信があるけど、見てる分にはいいなあ。

映画も少しずつ新作が公開されていて嬉しいです。
あとは舞台を見たいのよ。
かんざき * ドラマ、映画を見て * 21:25 * comments(0) * - * - -

テニスその後

生きてます(報告)。

先日のテニス肘とやらはちょっとずつ良くなってきています。でもスマホ使ったりマウス使ったりすると、すぐよわよわになるんですよねー。
現代病かしら。ヤダ。

ハイキュー!が完結してついにジャンプからスポーツ漫画が消えたという記事を見て「…言われてみれば」と思いました。
新連載でも見かけないなー。
サッカー漫画はどうやってもジャンプで続かないというジンクスはあるけど、今連載を始めても取材に行けなくて大変そうです。
ハイキュー!も完結が一年遅かったら違う結末になっていたのかもしれないなあと思いました。
無事に終わってよかったです。古舘先生おつかれさまでした!
かんざき * 日常アレコレ * 21:46 * comments(0) * - * - -

テニス

あっ、エールの感想あと2回分書いてなかった!ということに今更気付きました。ごめんなさい。
それはそれでいずれ書くとします。

で、タイトル。
最近右手に違和感を覚えっぱなしなので整形外科に行ったところ「テニス肘」と「ストレートネック」との診断がくだりました。
お医者さんってすごいですね。
よくわからんところを押して「ここ、痛いでしょう?」と言われるとほんとに「イテテテテ」ってなりますね。びっくり。
テニス肘は別にテニスやってなくてもなると知ってはいましたが、「テニスやりすぎて」とか言ってみたい。
アホなこと言ってないで少し手を休ませようと思います。
イテテテテ。
かんざき * 日常アレコレ * 21:27 * comments(2) * - * - -

風の谷のナウシカ

レポを書き始めるとそればっかりになってしまうので、たまには違う話題。

新作映画が軒並み公開延期になり、でも営業は始めた映画館が秘策に打って出ました!


「一生に一度は、映画館でジブリを」


ラインナップは風の谷のナウシカ、千と千尋の神隠し、もののけ姫、ゲド戦記の4本。
(しかしこのラインナップだとゲド戦記の抱き合わせ商法感よ)
これを知ったとき正直私の魂は成層圏まで一度飛んでいきましたね!!
私がまさに「一生に一度でいいから映画館で見られたら!」と思っていたナウシカ!!!
ジブリ作品で一番好きなナウシカ!!(ハウルが次点)
映画館で見られるとしたら、不謹慎だけど宮崎駿さんにもしものことがあった場合の追悼企画しかないだろうと諦めていたんですが、それが!こんなに早く叶うなんて〜〜〜!!!しかも1,100円!!おやすい!
というわけでTOHOシネマズ日本橋の一番でかいスクリーンで見てきましたよ。
今のでかいスクリーンだとさすがに線の粗さとかが目立ちますし、音声もそれほどクリアではないんですが、そんなことはどうでもよくて上映時間中とても幸せでした。
同じことを考えた人が多かったらしく、ほぼ満席でした(とはいえ今席数半分に絞ってるけど)。ですよねー。

私がナウシカを初めて見たのは、よその家で録画したやつを見せてもらった小学生の時。
あの時は話がよくわからずに「なんだかナウシカがあっちこっち行ってて大変そう」と思ったんですが、なんだか引き込まれてとても好きでした。
大人になってからの感想。


・メーヴェ、普通に死亡率高そう(ラストシーンで子供たちがメーヴェに乗る練習してたけど、手を離したら即死だよ?ってヒヤヒヤする)
・いつだって私はクシャナ殿下が大好きだ!榊原良子さんの声だって大好きだ!!!凛とした色気のある声。「我が夫となる者はさらにおぞましきものを見るだろう」とか「どうした化け物、さっさと撃たんか!」とか大好きでやばい。
・クロトワさんだって大好きだ!「短え夢だったなあ…」と言った後にすぐ「殿下!!」って寄っていくところがほんともう大好き。
・ナウシカって大人になってから見ると不思議ちゃんなんだなってやっと理解。でも判断と命令が速いところがすごく「上に立つ者」っぽい。かっこいい。
・いつ見てもユパ様のモヒカンで「えっ」と思う。
・いい声の声優さんたちが沢山出ていらして、しかし鬼籍に入られた方も多くて切ない。


いろいろ書いているとキリがないのでこのくらい。
とても嬉しかったのでついでにもののけ姫も見て、それでもう一回くらいナウシカみようかなー…と考えている私は今日も元気です。うっとり。
かんざき * ドラマ、映画を見て * 22:38 * comments(0) * - * - -
このページの先頭へ